ワンピースの人気キャラ達のモデル・モチーフを紹介します。   大人気漫画ワンピースには、沢山の独創的なキャラクターたちが登場しますよね。 その中でも、特に濃いのが海軍関連のキャラたち!   しかし、彼 […]

ワンピースの人気キャラ達のモデル・モチーフを紹介します。

 

大人気漫画ワンピースには、沢山の独創的なキャラクターたちが登場しますよね。

その中でも、特に濃いのが海軍関連のキャラたち!

 

しかし、彼らにはモデルとなった人物がいることは意外と知られていません。

 

今回は、海軍関連人気5キャラのモデル・モチーフを紹介します!

 

記事は下に続きます。

ワンピースの人気キャラのモデルを紹介!

世界の均衡を守る三大勢力の一つ、海軍の大将達のモデルは見た目そっくりな芸能人の方たちだったのです。

詳しく見ていきます。

 

赤犬のモデルは?

赤犬(サカズキ)のモデル・モチーフは菅原文太さん(1933-2014)です。

 

菅原文太さんは、宮城県仙台市出身の俳優であり声優も務めていました。

 

劇団四季の一期生として入団して様々な端役を務めた後、ファッションモデルとして活動。

その後は新東宝→松竹→東映に所属し、高倉健と並ぶ映画スターとして活躍していました。

 

代表作は

 

『仁義なき戦い』

『トラック野郎・ご意見無用』

 

etc・・・と、世代の方にとってはたまらない俳優さんですね(^^)

 

180センチの長身と男前なルックスと味わい深い声で『仁義なき戦い』のヒットで東映の顔に。

 

声優としては『千と千尋の神隠し』に出演!

なんとあの【釜爺】だったんです!

 

『仁義なき戦い』

『トラック野郎・ご意見無用』

 

などを知らない世代でも、このキャスティングには興味をもつのではないでしょうか?

 

千と千尋の神隠し観たくなっちゃいますよね!

ワンピースとは違った一面ですが、頑固なオヤジというイメージは似通ってるかもしれません。

 

青キジのモチーフ紹介

青キジ(クザン)のモチーフ・モデルは松田優作さん(1949-1989)です。

 

山口県下関市生まれの俳優である松田優作さん。

今大活躍中の俳優

 

  • 松田龍平
  • 松田翔太

 

の父親としても有名です。

 

生い立ちは複雑で、在日韓国人だったが日本に帰化している方です。

主な主演作は

 

  • 『太陽にほえろ!』
  • 『俺達の勲章』
  • 『探偵物語』
  • 『ブラックレイン』

 

などですね!

 

ちなみに、青キジは松田優作の『探偵物語』のころの髪型やアイマスク・ファッションなどが参考にされていますね!

 

また、幼いころから差別で苦しんできたようで、そんな所がオハラの生き残りであるロビンを助け出すというイメージにもつながっているのでしょうか?

 

黄猿のモデルは意外なあの人!

黄猿(ボルサリーノ)のモデルとなっているのは、田中邦衛さん(1,932年~)です。

 

田中邦衛さんは、岐阜県岐阜郡土岐津町出身の俳優さんです。

代表作は

 

  • 『北の国から』
  • 『仁義なき戦い』
  • 『網走番外地』

 

などがあります。

映画やドラマに多数出演しており、毎日映画コンクール助演男優賞や日本アカデミー賞助演男優賞など、様々な賞を受賞している演技派男優としても知られています。

 

令和になりましたが、平成を生きた皆様には北の国からのイメージが強いのではないでしょうか?

 

あんまり戦うようなイメージではないですが、どうやら『仁義なき戦い』でそれまでの舎弟役からイメージを一新し、賢いヤクザを演じたことでも話題になりました。

 

そのイメージには合致する気がしますね!

赤犬と一緒に思いついたのでしょうか?

 

ちなみに、ボルサリーノという名前は『トラック野郎 爆走一番星』という作品の役から取られたとのことです。

 

センゴクのモデルとは

センゴク=豊臣秀吉という説が最も話題となっています。

 

どうやら他の大将達と違って、センゴクは歴史上の人物をモデルにしたようだという噂でネットが賑わっています。

 

その根拠は、沢山の共通点があるからです。

 

例えば、豊臣秀吉の生涯は戦国一の出世頭と評されているがセンゴク=戦国と漢字に表せること。

 

  • 秀吉は賢い頭脳の持ち主で農民から天下人へと成りあがった
    =センゴクは【智将】という異名があり、賢い人物であると分かる
  • 秀吉の誕生日は1月1日でやぎ座
    =センゴクはペットに山羊を飼っていること
  • 秀吉は”おかき”が好きだった
    センゴクも”おかき”が好きで良く食べている
  • 秀吉は京の大仏の建立者
    =センゴクのヒトヒトの実のモデルは大仏である

 

見た目も長い髭や口ひげなどが似ていますね!

 

設定が細かいですね!

一人のキャラの設定をそこまで考えるなんて脱帽です。

 

しかも、一見最強じゃないかってヒトヒトの実…

世代交代したとはいえ、また戦う時が来たら要チェックです!

 

藤虎のモチーフに驚き!

藤虎(イッショウ)=勝新太郎さん(1931-1997)がモデルと言われています。

 

勝新太郎東京都深川区(現江東区)出身で、俳優・歌手・脚本家・映画監督・映画プロデューサー・三味線師範とマルチに活躍した人物としても有名です。

 

代表作は

 

  • 『座頭市』
  • 『悪名』
  • 『兵隊やくざ』

 

など多数ありますね。

気が大きく快活で、小さなことにはこだわらないイメージと愛嬌のある人柄で、不祥事を起こしながらも多くのファンから愛されていた方です。

 

ちなみに、中村玉緒さんの夫でもあります(^^)

 

人物は勝新太郎さんなのですが、姿は別のモデルが存在しています。

その特徴的な風貌は、『座頭市』の盲目の剣士をモチーフにしているのです!

 

私生活はギャンブルや豪遊による借金やトラブルもあったようです(^_^;)

 

この辺りも、藤虎のギャンブル好きの設定に活かされていますね!

 

まとめ

今回は赤犬、青キジ、黄猿、センゴク、藤虎といった大将のモデルについて少しご紹介しました!

 

  • 赤犬=菅原文太
  • 青キジ=松田優作
  • 黄猿=田中邦衛
  • センゴク=豊臣秀吉
  • 藤虎=勝慎太郎(+座頭市)

 

と、昭和の映画俳優が多かったですね!!

 

どうやら作者の尾田先生は任侠映画や歴史がお好きなことが分かりますね(笑)

 

昭和の映画には”男気”や”仁義”など、ワンピースでも重要な場面で心動かされるネタが沢山あるのも納得です!

 

ワンピース関連記事

➡ ワンピース黄猿の現在と死亡説を考察!2年後も海軍大将でカイドウとの戦いで退場か

➡ ワンピースチョッパーの強さや覚醒を考察!モンスターポイントやウソップとの比較も!

➡ ワンピースルフィの母親を考察!ボニーやダダン、クロコダイルの名前が上がる理由とは

➡ ワンピーストキトキの実の都市伝説を考察!能力者はシャンクスでエース復活か

➡ ワンピースのナミの都市伝説を考察!正体はDの一族で母親はビッグマム?

➡ ワンピースのサンジの強さ考察とゾロとの比較2019!レイドスーツの能力や弱点も!

➡ ワンピースルフィの懸賞金が15億ベリーで5番目の皇帝に!上がった理由も考察