クレヨンしんちゃんとドラえもんのアニメコラボ、禁止となっています。   子どもたちに大人気なアニメと言えば、   ドラえもん クレヨンしんちゃん サザエさん ちびまる子ちゃん   などがあり […]

クレヨンしんちゃんとドラえもんのアニメコラボ、禁止となっています。

 

子どもたちに大人気なアニメと言えば、

 

  • ドラえもん
  • クレヨンしんちゃん
  • サザエさん
  • ちびまる子ちゃん

 

などがありますね。

実はこの中で、かつてコラボをして、今は禁止となってしまった作品の組み合わせがあります。

 

ドラえもんとクレヨンしんちゃんの、都市伝説とまで言われているコラボ禁止の真相を考察します。

 

記事は下に続きます。

クレしんとドラえもんのコラボは禁止?

端的に言えば、クレヨンしんちゃんのアニメ内でやったことが、ドラえもん側を怒らせた所に原因があると言われています。

 

同じ枠・同じ曜日のアニメだけに、本来ならコラボくらいしても良いものです。

しかし、全くと言っていいほどこの2つの作品は関わることはありません・・・

 

ドラえもん側を激怒させたエピソードから、見ていきます。

 

ケツコプターの大罪

実は、一度だけではありますが、ドラえもんとクレヨンしんちゃんのコラボは実現しています。

 

ドラえもんとのコラボ、ということで誰もが知っているひみつ道具【タケコプター】を用いたギャグを披露することになったクレヨンしんちゃん。

しかし、そのギャグこそが怒りに触れてしまい、コラボ禁止を現在まで続けさせる原因となったのです…

 

それは・・・

 

ケツコプター

 

です。

名前の通り、おしりにタケコプターをつけるという、しんちゃんの鉄板ギャグ+タケコプターというコラボにふさわしいギャグです。

 

ちなみに、私もリアルタイムで見て普通に爆笑した覚えがあります。

その動画が、こちらです。

 

 

しんちゃんらしいギャグですが、コレに対してなんとドラえもんの制作サイド側が激怒!

 

「今後一切、クレヨンしんちゃんとはコラボしない!」

 

と怒り心頭。

その結果、現在に至るまでコラボされない要因となっているのです。

 

  • 国民的アニメであり、多くの子供達に愛されているドラえもん
  • 一方で、子供に見せたくないランキング常連のクレヨンしんちゃん

 

この2つでは、どうしても作風が変わってきます。

 

ドラえもん側としては、下品な作風で自分たちのブランドが貶められるようにも感じたのでしょうか?

しかし、この程度のことで目くじらを立てる必要もないかと思うのですが…

 

同じ枠なのに、コラボを行いファンの期待に応えないとは・・・なんとも寂しい国民的アニメに思えてしまいます。

 

しんちゃんへのみさえのげんこつが影響?

もう一つ、コラボを良しとしない理由がドラえもん側にあると言われています。

それは・・・

 

児童虐待の観点

 

です。

というのも、みさえのしんちゃんへのお仕置き行為でおなじみの

 

  • げんこつ
  • グリグリ

 

が、実は児童虐待に当たると言われているのです。

この程度のことで、しかもギャグ漫画で何を・・・と思いますが、実際この訴えが全国のPTAを皮切りに増え始め、結果しんちゃんサイドはグリグリ・げんこつの描写を激減します。

 

面白くて好きだったのですが、今では中々見ることができなくなってしまいました。

 

当然、このこともドラえもん側は毛嫌いしています。

 

「児童虐待に当たるアニメと、国民的アニメである私達のドラえもんがコラボするなんて許せない!」

 

という考えが、働いたのかもしれません。

まあ、コレまでアニメ業界の最前線を走り続けていたプライドもあるのかと思います。

 

しかし、考えてみて下さい。

クレヨンしんちゃんに幼児虐待の疑いがあるのなら、ドラえもんだっていじめ問題を取り扱っています。

 

実際、ジャイアンがのび太に行う行為は大半がいじめです。

 

物を取る、殴る蹴るなど日常茶飯事。

毎週のように、ジャイアンがのび太をいじめるシーンが放送されることも珍しくありません。

 

むしろ、親の躾という観点+ギャグ漫画だという視点で見れるクレヨンしんちゃんよりも、同級生で深刻ないじめが行われているドラえもんの方が、子供に見せたくないアニメと言えそうなものですが・・・

 

クレしんとドラえもんコラボ都市伝説まとめ

今回は、クレヨンしんちゃんとドラえもんのコラボに関する都市伝説をまとめました。

まとめますと、

POINT
  • かつて1度だけクレしんとドラえもんはコラボした
  • ケツコプターが原因でコラボは以降行われなくなった
  • クレヨンしんちゃんの作風も、ドラえもん側がコラボを嫌う一因

などが原因としてあげられました。

 

うーん、こうして見てみると、別段クレヨンしんちゃんが悪いとは思えないんですよね…

むしろクレヨンしんちゃんとコラボする以上、この程度のことは予想できていたはずですし。

 

 

それで怒ってしまったドラえもんサイドにも問題があるのでは、と思ってしまいます。

 

いずれにせよ、ドラえもんとクレヨンしんちゃんのコラボが見れるのは、まだまだ先になりそうです。

いつか両作品の制作サイドが和解して、再びコラボ作品が見れるようになるのを願うばかりですね。

 

関連記事

➡ ポケモン初代主人公レッドの都市伝説!正体はギラティナで既に死亡していた?

➡ ドラえもん都市伝説を考察!消えた6人目・謎の友達の名前は安雄?

➡ ポケモン都市伝説!ピカブイのパッケージに感動の細工を発見!

➡ ミッキーマウスの怖い都市伝説を検証!恐怖のミッキーと水没事件の動画公開

➡ ポケモン都市伝説!ピカブイのパッケージに感動の細工を発見!

➡ くしゃみの回数の都市伝説は本当だ!嘘や噂ではない根拠を考察

➡ ミッキーマウスのシルエットに関する都市伝説!逆さまにすると男性のあれ?