バイキンマンの都市伝説、実はいろいろあるんです!   バイキンマンと言えば、アンパンマンのライバルにして、悪いことばかりするのにどこか憎めないキャラクターです。 そんな彼には、実は語られていない設定がたくさん! […]

バイキンマンの都市伝説、実はいろいろあるんです!

 

バイキンマンと言えば、アンパンマンのライバルにして、悪いことばかりするのにどこか憎めないキャラクターです。

そんな彼には、実は語られていない設定がたくさん!

 

今回は、あまり日の当たらないキャラクターであるバイキンマンにスポットを当ててみていきたいと思います。

 

記事は下に続きます。

バイキンマンの都市伝説・裏話

なぜだか憎めないバイキンマン。

いたずらばっかりするバイキンマンの都市伝説・裏話を見ていきましょう。

 

本当は、すごくいい奴なのかも・・・?

 

バイキンマンの正体は・・・

まずは、バイキンマンの本当の正体について。

バイキンマンという名前だからこそ、本当の正体はばい菌だ!と思っている人もたくさんいるはず。

 

ですが、バイキンマンの本当の正体はばい菌ではなかったという都市伝説があります。

 

その都市伝説ではなんとバイキンマンは一番初め、

 

「ジャムパンマン」

 

として生まれたというのです。

なんと・・・予想外すぎてびっくりですよね。

 

ではなぜ、「ジャムパンマン」がバイキンマンになったのか。

それは、このような理由がありました。

 

バイキンマンがジャムパンマンだった頃、しっかりと保存されていなかったのか、湿気の多いところばかりにいたのか、理由は分かっていないのですが、カビてしまい、全身ばい菌だらけになってしまったというのです。

カビが原因で全身ばい菌だらけになってしまったため、名前がバイキンマンに変わってしまった。

 

これ、本当だとしたらかなり可哀想ですよね。

アンパンマンの顔を変えることができるのだから、ジャムパンマンの体もカビてきたときに変えてあげればよかったのに!と思うのは私だけでしょうか・・・。

 

バイキンマンの生みの親はジャムおじさん!?

バイキンマンの生みの親はジャムおじさんだとも言われています。

生みの親だけでなく、バイキンマンの事を裏で操っているとも・・・。

 

この都市伝説でのバイキンマンの正体は、ジャムおじさんがよく使用している「酵母菌」。

何かしらの理由で、アンパンマンとこの「酵母菌」からできているバイキンマンを敵対させていると言うのです。

 

なぜ、そのような都市伝説が出るのか?と言う理由がしっかりあります。

それは、バイキンマンはアンパンマンを色々なところで攻撃しているにもかかわらず、アンパンマンのアジトでもあるパン工場を攻撃したことがないから。

 

確かにそう言われてみるとそうだな。と思いませんか?

パン工場を攻撃してしまえば、アンパンマンの顔を作ることができなくなってしまい、アンパンマンをやっつけることができるのですから。

 

パン工場を攻撃しないのは、裏で繋がっているジャムおじさんがいるから、ジャムおじさんに止められているからと考えられるのです。

いずれにせよ、バイキンマンとジャムおじさんは何かしらの繋がりがあるのでは?と言われています。

 

アンパンマンをじっくりと見てみるとバイキンマンとジャムおじさんの関係に気づける日がくるかもしれませんね。

 

バイキンマンはジャムおじさんを呼び捨て?

「バイキンマンはジャムおじさんを呼び捨てで呼んでいる!」

 

という噂もあります。

これは本当なのか・・・。

 

答えは、なんと本当だったのです!

 

アンパンマンの絵本で、本当にバイキンマンはジャムおじさんを呼び捨てにしていたのです。

しかも呼び捨ての仕方が「おじさん」ではなくて・・・

 

「ジャム!!」

 

不覚にも笑ってしまいました(笑)

ジャムおじさんのこと、「ジャム!!」って呼ぶなんて、二人の関係性が本当に気になりますよね。

 

かなり親しい関係なのでは?とも考えられます。

二人の本当の関係性について真実が分かる日が来るのでしょうか・・・。

 

バイキンマンの変装がばれない理由

バイキンマンの変装って、私たちから見るととてもバレバレですぐ

 

「バイキンマンだ!」

 

って分かるのに、作中の人々は、全然気づきませんよね。

それは、バイキンマンの変装が上手いから?それとも、本当はみんな気づいているけど言わないだけ?

 

いえいえ・・・そんな理由じゃないんです。

バイキンマンの変装がばれない理由それは・・・

 

アンパンマンの世界の人々は、人を疑うということを知らない純粋な心の持ち主だからなのです。

 

なので、どんなにバレバレな変装でも疑うことを知らないので、「バイキンマンじゃないのか?」と絶対に、疑わないのです。

なんだか、とても素敵なアニメなんだなと改めて実感しました。

 

小さな子供と言うのも、疑う心を知らない純粋な心の持ち主ですよね。

それと同じような意味なのでしょう。

 

子供向けアニメだからこそ、細かなところまで子供目線になって作られているのだなと思いました。

 

バイキンマンがいたずらをやめない理由

いつまでもいつまでも、バイキンマンのいたずらって終わらないですよね。

なぜ、バイキンマンはいたずらをやめないのでしょうか?

 

「もうそんないたずら辞めなよ!」

 

って毎回思う人もいるはず。

どうしてバイキンマンがいたずらを辞めないのか、このような理由がありました。

 

人々は生きていて、誰しもがふと、

 

「自分って何のために生きているのだろう?」

 

と思うこともあるはず。

そんな

 

「何のために生きるのだろう?」

 

という疑問を改めてアンパンマンが考えさせてくれると都市伝説では言われているのです。

子供向けアニメのアンパンマンにそんな深い意味が隠されているなんて信じられませんよね。

 

まず、バイキンマンは人々にいたずらをしたり、アンパンマンを攻撃するために生きています。

これはバイキンマンが生きている、生きる理由です。

 

そして、アンパンマンはこのバイキンマンをやっつけ、人々を助けるために生きています。

これが、アンパンマンが生きている、生きる理由です。

 

ここで、もしもバイキンマンとアンパンマンのどちらかがいなくなったらどうなってしまうでしょうか。

よくよく考えてみると、残ったほうは生きる理由を失ってしまうのです。

 

ようは、バイキンマンがいるからこそアンパンマンの存在がある。

アンパンマンがいるからこそ、バイキンマンの存在がある。

 

だから、いつまでたっても二人の対決は終わらないのです。

この都市伝説を頭に入れながら、アンパンマンを見てみるとまた違った視点で、アンパンマンを楽しめるかもしれませんね。

 

バイキンマン都市伝説まとめ

バイキンマンの都市伝説、かなり面白かったですよね。

 

とにかく、バイキンマンとジャムおじさんの関係性が気になって仕方ないです。

かなり親密な関係性であることは、間違いなさそうですよね。

 

アンパンマンを見る機会がありましたら是非、紹介した都市伝説を頭の中にいれて見てみてください。

真実が分かるかもしれませんよ・・・。

 

都市伝説関連記事

➡ モアイ像の怖くて不思議な都市伝説!いつ誰が作ったかの答えは宇宙人が知る?

➡ こっくりさんの都市伝説!一人でのやり方や呼び方、紙と10円玉の処分方法を解説!

➡ 崖の上のポニョの都市伝説が怖い!津波や赤ちゃん、トンネルに秘められた裏設定を考察

➡ 死期が近い人が急にし始める不思議な行動と兆候は?自動ドアが反応しない?

➡ ムーミンのニョロニョロの怖い正体を考察!名前に隠された都市伝説とは?

➡ ジブリの面白い都市伝説6選!トトロやナウシカの裏設定がおもしろ過ぎる!

➡ アナと雪の女王の都市伝説が怖いと話題!同性愛テーマやディズニー公認の裏話も考察