13階段は、登らないほうがあなたのためですよ・・・ 階段は、未知の世界への入り口とも言われています。 いえいえ、普通の階段ではなくて・・・13階段が、です。   あなたの家の階段は、13段ではありませんか? & […]

13階段は、登らないほうがあなたのためですよ・・・

階段は、未知の世界への入り口とも言われています。

いえいえ、普通の階段ではなくて・・・13階段が、です。

 

あなたの家の階段は、13段ではありませんか?

 

記事は下に続きます。

13階段の怖い話

魔の13階段

そんな話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

一階から二階にあがる階段などが、13段になっているとよくないことが起こる・・・。

なぜ13階段だとよくないことが起こるのか。

 

実は、それには以外な理由があったのです。

本当に13階段だとよくないことが起こるのか?

 

今回は、実際に存在する13階段の物件にまつわる怖いお話しもご紹介したいと思います。

13階段の数え方

こんなに13階段がダメだと言われ続けると、13段しかない自分の家の階段を、どうにか14段に数えてしまいたくなりますよね。

だいたい、どこから、どのように数えて13段という判断なのでしょう?

 

踊り場も含める?など疑問がでてきます。

数え方は、最初の足をかけて階段を1段とし、登りあがった部分も1段とカウントします。

 

すると、踏段の数は段数より一枚少なくなりますよね?

これが、階段のカウントの仕方なんです。

 

つまり、登らずに階段だけをカウントすると、14段あっても、実際に自分が登りながらカウントすると、1つ少ない数になるということなんです。

だからこそ、魔の13階段が怖いという方は、どんな数え方でもいいので、14段あると思えば気持ちとしては、真実から目をそらすことができるかもしれません・・・。

絞首刑との関連について

なぜ、13階段がそこまで嫌がられるのか?

普通「4」という数字を懸念しがちではないでしょうか?

 

病院やマンション、ホテルには実際4のつく部屋は「死」を連想させるため、縁起が良くないという理由であまりつくられません。

これと同じような理由で「13」は日本の絞首台へと向かう階段の数だったと言われているてめ、嫌う方も多いのです。

 

日本の刑務所では死刑に処さる囚人は、絞首刑とされています。

囚人は、目隠しと手足をロープで縛られ、首にロープをかけられ、執行人がボタンを押すと踏み板がはずれ、首のロープが絞まり、首吊りのような形になるそうです。

 

現在でも、日本ではこの死刑のスタイルは変わっていませんが、階段を登らせるというスタイルではないようです。

絞首台に向かうまでの13階段という話は、西洋のスタイルのようで、イエスキリストから教え子たちユダまでを含めた13人の最後の晩餐からインスピレーションを得て、13が不吉な数字とされたのではないか?と言われています。

 

だからこそ、戦後間もなくGHQに接収された、現在のサンシャイン60がある場所にあった巣鴨拘置所では、絞首台までに13階段を取り入れていたという話も残っています。

 

アジアが4という数字を嫌うように、西洋では13という数字が不吉な数字とされているため、13階段をGHQは絞首台までの階段として設置したため、現在でも13階段はあまりよくないとされているのですね。

13階段のアパート角部屋は縁起が悪い?

13階段のアパートにこんな話がありました。

芸人で占い師としても活躍している島田秀平さん。

 

彼の後輩芸人が、物件を探している中で、激安物件に出会った!と報告してきたそうです。

その物件は、都心部にも近く若者にも人気の下北沢に位置し、2階の角部屋で、もともとは10万円の部屋を8千円で貸してくれるというそうなのです。

 

1階は防犯上人気があまりないので、家賃を安くしているところが多いのですが、2階でその金額、ましてや割引率がおかしすぎる、なにかあると思い、島田さんは後輩にその物件はやめた方がいいと説得しました。

しかし、後輩は何かあれば、逆にネタになるかも!といいやめようとしません。

 

島田さんは、後輩芸人と大家さんの元を訪れ、真相を聞き出すことに。

すると、驚くべき真実が大家さんから語られたのだそうです。

 

「この201号室には、1年間で4人の人が入居したんですけど、そのうちの3人は2週間もたたないうちに出て行き、うち1人は2週間もたたないうちに、死んでいたんだよ。」

 

亡くなった方は、窒息死で何が原因が未だにわかっていないのだそうです。

絶対やめた方がいいと、島田さんは再度説得を試みました。

 

しかし、後輩芸人いうことを聞きません。

しばらくして後輩芸人から部屋がやばいという報告があったそうです。

 

2時22分 息苦しさで目が覚めた後輩芸人は、アパートの外で子供が走り周りはしゃぐ声を聞いたそうです。

こんな時間に?と思って窓を開けてみると、そこにはやはり誰もいませんでした。

 

窓を開けると声はやみ、閉めるとまた聞こえる。

おかしいなと思い、再び眠りにつこうとすると、コツンという音が聞こえたのだそうです。

 

2日目の夜も同じ時間に目が覚め、また同じように子供の声が聞こえたそうです。

そして、コツンコツンと今度は2回音がしたのだそう。

 

この時点で、この後輩芸人は気づいてしまったのです。

今までの人たちが2週間しかもたなかった理由、それは階段を何者かが13日かけて一段ずつ登っており、14日目に入ってくるのではないかということに・・・。

 

13日目がやってきました。

その日はいつものコツンではなく、どたどたと走る何人もの大人の足音、そしてドアをバンバン叩かれる音。

 

さすがに恐怖を感じた後輩芸人は、引っ越しを決めます。

14日目引っ越し前に、仲間と気休めで近所の神社にお参りし、お守りを買った後輩芸人は、

引っ越し準備をはじめたそうです。

 

仲間もいるから大丈夫、そう思った矢先。

バンっ!

 

ブレーカーが落ちて真っ暗に。

ブレーカーあげろよと家主である後輩芸人に仲間が言いますが、唸り声をあげるだけで一向に動こうとしません。

 

唸り声の先をよく見ると、その後輩芸人が倒れていたのです。

救急車を呼び、病院に搬送された彼は、買ったお守りが喉に詰まっており、窒息死寸前だったのだそう・・・。

 

14日目、誰もいない部屋でもし彼一人だったら、窒息死していたかもしれません。

前の住人のように・・・。

 

13階段の角部屋で起こった本当の話だそうです。

好条件なのに、家賃が激安、そんな虫のいい話はありませんからね・・・。

 

迷ってる方は気をつけてください・・・。

命よりも家賃を節約する方が大切ですか・・・?

 

忠告しておきますよ。

あなたの家の階段は何段ですか?

何かが出る、異世界に連れて行かれる、縁起の悪いことが起きるなど、本当に13階段の角部屋201号室は危険なのでしょうか?

結論から言うと、そんなことはありません。

 

実際13階段の物件は、意外と多く存在します。

1階から2階に上がる構造の特にアパートは高さや建築法の決まり上、だいたい11〜13階段であることが多いのだそうです。

 

だから、焦って引っ越しの準備をする必要はありません。

現に13階段201号室に住んでいる方は、ピンピンしています。

 

これには、やはり事故物件だった、その土地に何か怨念・呪いのようなものがあったということが多いだそう。

しかし、13階段だから霊がきやすいのだとしたら・・・。

 

あなたのお家の階段は何段ですか?

え、角部屋?

 

一度大家さんに聞いてみましょう。

前の方が2週間でいなくなっていないか。

こちらの記事もどうぞ!

➡ アポロは本当に月に行ったのか?人類は月に行っていない、月面着陸不可能な理由とは?

➡ アニメの怖い都市伝説ランキング2019年度版!すごく怖いお話トップ10

➡ ドッペルゲンガーの怖い都市伝説!出会ったらなぜ死ぬのかや対策も考察!

➡ ひきこさんの都市伝説は実話?実在した元ネタの正体や対処法を考察

➡ アメリカのゴーストホテルが怖すぎる!元病院やマグノリアホテル、ノッチの怪事件を考察

➡ ノストラダムスの大予言2019が日本の大地震を予想?滅亡の危機って本当?

➡ ツチノコの正体を考察!アオジタトカゲトカゲやネコ、オオサンショウウオだった?