狡噛は、サイコパス1期では主人公役だった公安の執行官です。

槙島に復讐をした後、その後の行方が分からなくなります。

 

ファンからは、死んだという噂も・・・。

 

狡噛の現在の様子や、朱との関係性について考察してみました。

サイコパス狡噛慎也は2期終了後どうなった?

1期で主人公をつとめた狡噛は、本編が始まる前は監視官として公安局に所属していました。

本編が始まる3年前に、『標本事件』で同僚の佐々木を亡くしてから、色相が濁ってしまい執行官に落ちます。

 

執行官に落ちて以降、『標本事件』に深く関わっていると思われる槙島に復讐の炎を燃やすように。

そして3年後、本編でようやく槙島にたどり着き、執行官としてではなく1人の復讐者として彼を拳銃で撃ち殺します。

 

その後、命令違反と執行官としての職務から外れた行動をした狡噛は、朱たちの前から姿を消してしまいました。

 

2期では主人公が朱に変わり、相変わらず彼の生死は不明のままです。 

そのため、いろいろとファンの間では噂になっていたようですが・・・。

 

彼のその後を見ていきましょう。

死んだとの噂も

死んだとの噂が出ていましたが、ここで狡噛は生きていると断言します。

噂については、2015年に公開された『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』で完全に解消されました。

 

なぜ死んだと噂になったのでしょうか?

それは、復讐を果たしたあと、狡噛がどうなったのか本編で明確にしていなかったからでしょう。

 

潜在犯の狡噛は、シビュラの管理下にある日本にいれば、すぐに捕まってしまいます。

そのため、彼は国外に逃亡します。

 

槙島が死んだあと、狡噛の姿はEDの後に登場して本編は終わりです。

 

2期では、OPで狡噛らしき姿が登場しています。

2期の本編では、狡噛は朱の頭の中にしか出てきませんでした。

 

実物の狡噛は海外にいるので、本編で登場させるにはそういう手法をとるしかないでしょう。

 

サイコパスは専門用語が多く、話も複雑なので、一度見ただけでは理解しづらいところがあります。

 

槙島を殺した後の姿が明確に描かれなかったのも相まって、死んだのではないかという噂が立ったのでしょう。

現在の狡噛慎也は・・・

日本を出た狡噛は、落ち着いて暮らせる場所を求めて様々な場所を巡っていました。

しかし、シビュラの管理下にない海外は紛争ばかりで、安全に暮らせる場所などありません。

 

傭兵として戦場に身を置くようになった狡噛。

 

2015年に公開された『劇場場 PSYCHO-PASS サイコパス』では、圧政に苦しむテロリストたちに戦術などを教える軍事顧問をしています。

 

劇場版は、1期から4年の月日が経っており、相変わらずのヘビースモーカーでした。

 

 

20193月に公開された劇場版SSCase.3「恩讐の彼方に__」』では、南アジアの小国を舞台に狡噛の葛藤が描かれ、繊細な心情の描写がファンから絶賛されました。

SSSEAU(シーアン)での出来事から1年が経過しています。

 

槙島を銃殺して5年の月日が経っても、彼はいまだに復讐した過去に決着が付いていません。

頭の中で、槙島の幻影が話しかけてきます。

 

シーアンで朱に会ったころは、過去を払拭したような感じでしたが、どうやらまったくそんなことなかったようですね。

 

 

同僚の佐々木を失ってから3年もの間槙島を追い続け、自分の復讐のために1係を裏切り居場所を失くした彼は、生きる目標が無くなっていました。

 

復讐を誓っているときは、憎しみで心は燃え続けていますが、終わってしまうと感情の行き場を失くしてしまいます。

もちろん復讐をしたことを後悔はしていませんが、憎しみが消えた彼は心が空っぽの状態だったのでしょう。

 

SSでは、家族を殺した男への復讐を誓ったテンジンに戦い方を教えながら、彼はようやく過去と向き合うようになります。

 

彼はこれまで、人の命を背負う生き方をしてきませんでした。

朱たちとも、向き合うことに逃げているだけだったのだと気づきます。

 

そして、物語の最後に狡噛は日本に帰ることを決意します。

 

 

201910月にアニメ3期が放送されますが、2019年3月24日に開催された「AnimeJapan2019」スペシャルステージで、狡噛や朱たちが登場することが判明しました。

 

SSの内容から、2期とは異なり、実物の狡噛が登場しそうです。

 

再び日本に入国するのは難しそうですが、狡噛なら容易くできそうな気がしませんね!

しかし、朱たちに会っても、執行官には戻れないでしょう。

 

朱とシビュラとの取引は失敗し、重大な命令違反を犯した執行官が現場に戻れるとは考えにくいです。

サイコパスは、アニメとはいえ現実にシビアな考え方をしているので、ご都合主義な展開はないでしょう。

 

あえて公安に捕まってしまうとも考えづらいので、隠れて新キャラや朱たちをフォローしていくのかもしれませんね。

狡噛慎也と常守朱の関係性

狡噛と朱の関係性ですが、公式で恋愛感情はないと否定されています。

2人の関係性は言葉で表すには難しいですが、一番近い言葉で言うなら「兄妹」のような関係でしょう。

 

朱が周りの人に、狡噛が好きなのか聞かれた時に、赤面する場面などがありましたが、彼女は男性との恋愛経験が少ないのかもしれません。

 

そのため、どういう反応をすれば良いのか分からず、照れてしまったのでしょう。

朱の人生において、狡噛は大きな影響を与えています。

 

 

頭脳、戦闘スキル、行動力、判断力、どれを取っても抜きん出た才能を持っていた狡噛は、彼女にとって憧れの先輩に近かったのでしょう。

 

朱も捜査官としての才能があるので、2人は似た者同士なのかもしれません。

秀でた才能の持ち主は、良くも悪くも周りに影響を与えます。

 

朱の能力に一目置きながら、狡噛はまだまだ新人の彼女のフォローにも回っていました。

似た者同士の2人の唯一の違いは、正義に対する考え方でしょう。

 

大切な人を殺されても法の下で正当な裁きを望む朱と、正義のためには法を外れることも辞さない狡噛。

 

彼の正義は、色相が濁ってしまった理由でもあります。

彼も朱の正義は正しいと言っていますが、それよりも自分の気持ちを優先する点が2人の違いなのでしょう。

 

恋愛感情はお互いに抱いていませんでしたが、能力の高さや自分の正義を貫く姿勢が似ているので彼らの中で特別な位置にいたのではないでしょうか。

まとめ

死んだと噂されていた狡噛ですが、現在も過去に向き合って生きています。

3期は、1期から8年の月日が経った日本が舞台です。

 

次回作のアニメ登場が確定しているので、SSからさらに3年後の狡噛の姿が見られます。

劇中では宜野座のような年月の変化は見られませんでしたが、3期では渋さが出てくるのではないでしょうか。

 

新キャラや、朱たち1係と狡噛の絡みに期待が出来そうです。