ありふれた職業で世界最強のヒロインの一人、香織は死亡したという噂がネット上で話題です!   可愛いヒロインだらけの人気ラノベ発信コンテンツ【ありふれた職業で世界最強】 その中でも個人的に(笑)大好きな香織が、実 […]

ありふれた職業で世界最強のヒロインの一人、香織は死亡したという噂がネット上で話題です!

 

可愛いヒロインだらけの人気ラノベ発信コンテンツ【ありふれた職業で世界最強】

その中でも個人的に(笑)大好きな香織が、実は死亡していたとの噂が!!

 

その真相について、詳しく考察していきます。

 

記事は下に続きます。

ありふれた職業で世界最強の香織は死亡した?

異世界に転生してそうそう、香織はハジメと別れることとなります。

そして、4巻で香織はハジメと再会します。

 

しかし、様々な経験によって大きく変化したハジメの容姿や性格に、自分の知っているハジメの姿はなく、一度は怯んでしまいました・・・

 

ですが、ユエやミュウとふざけたような会話をするハジメの姿に、自分の好きだった彼の根本的な部分は変わっていないことを実感。

 

フラれるのを承知で、勇気を出してハジメに告白!

そして、ハジメ達一行に加わります。

 

メルジーネ海底遺跡で亡霊に取りつかれたときにハジメから大切にされていると知って、立ち直ります。

 

亡霊が成仏した後、ハジメにファーストキスをしています。

 

王都では、拘束されている前のメンバーにかけつけるも、かつてのクラスメイトに心臓を刺され、死ぬ寸前までおいやられることに・・・

 

ですが、ティオの神代魔法によって、辛くも魂魄を確保することに成功しました。

 

肉体も再生魔法無事で修復されますが、これまでの戦い、そしてこれからの戦いを考えた香織は、人間である自分の力の限界を痛感します。

 

そして、

 

「人の身を捨ててでもハジメの側にいたい、力になりたい!!」

 

という思いから、元の自身の肉体を封印して、より強い力を講師できるノイントの体に自分の魂魄を入れる事を決断しました。

 

これにより、使徒の力を扱えるようになった香織は、戦力も大幅アップ!

更にノイントの身体=人間より上位の存在の体になったことで詠唱が不要となり、魔法使いとしての大きなアドバンテージを手に入れます。

 

回復魔法を得意とする香織は、

 

  • 遠く離れた距離からでも回復が可能
  • 広範囲魔法による全体回復
  • 他者の症状の確認

 

などが可能となりました。

 

以後は、本編終了までノイントの身体で行動することに。

 

ちなみに本編終了後は元の姿に戻っていますが、神の力と知識を身につけたユエのおかげで、使徒の状態(ノイントの状態)と元の状態(人間である香織)を自在に切り替えられるようになっています。

 

ノイントの正体は?

真の“神の使徒”の1人です。

 

銀髪で碧眼の神秘的な雰囲気の美人ですが、くっついたような無感情で機械的な瞳をしています。

 

戦闘時はワルキューレのようなドレス甲冑を身にまといます。

 

歴史の節目に現れては、神の遊戯が滞りなく行われているように魔力者や神の意にそぐわない者を洗脳または殺害しています。

 

メルジーネ海底遺跡の過去の映像にも存在が確認されています。

 

大きな力を持ったハジメたち邪魔者に脅威を感じた”神“の命をうけて、修道女としてハンイリヒ王国の王宮内に侵入。

彼女が持つ魅了の力を駆使して王族や貴族らを操り人形と化し、メルドを殺害、更に愛子を誘拐しました。

 

神山に現れたハジメを排除すべく死闘をくりひろげるも、最後には心臓をパイルバンカーで打ち抜かされて命を落とします。

 

死後、身体を香織の魂魄を定着させるための器として使用されました。

 

ノイントと香織の関係をネタバレ考察

ノイントと香織の関係としては、香織が死にかけたときハジメが香織の魂の器として使ったのがノイントの身体です。

 

ですが、魂を定着させることは、そうたやすいことではないと思います。

 

なので、ノイントと香織はどこかで接点があったのかもしれませんね。

 

例えば、生まれ変わり、どこかで会っていたなど。

 

いろいろ考えられることはありますが、個人的には生まれ代わりという説を推します。

なぜなら一番可能性が高いからです。

 

なにかのきっかけで接触があり、香織と魂をノイントの身体が受け入れたのではないかと考察しています。

 

真偽のほどはわからないですが。これ以外に魂が拒絶されることのなかった理由はちょっと考えられません。

 

まとめ

「小説家になろうの」からうまれた「ありふれた職業で世界最強」ですが、まさかヒロインのひとりでもある香織が死にかける(というか一度死亡した)とはおもいませんでした。

 

しかし、姿形こそ変わりましたが、彼女の人格そのままに別の存在となり見事復活!

まさに奇跡ですね(*´∀`)

 

ほかのヒロインが強烈なキャラクターが多い中、委員長気質で一番まともなキャラクターが香織です。

原作を読んでいたときは、彼女がどんな形であれ生還したことに一安心したものです。

 

ほかのキャラクターに押されて、影が薄くなりがちですが、本当にいいキャラクターだと思います。

 

そういえば、ハジメにいろいろされてドMになったティオは、最初香織たちから「怖い」と言われたり、シアは思い出しただけで吐き気を催すほどでした。

 

実際、私もティオの印象は「ドM」と印象しかのこっていません。

 

でもそういった事も含めて、「怖い」といいつつなんとかハジメ達一行についていこうとする勇気はすごいと思います。

 

向上心があるようなので、香織ならすぐに上達すると思います。

すでに詠唱なしでの魔法や再生魔法の適正が最も高いので、まさに回復役にぴったりですね。

 

しかも、ほかの魔法もある程度(といっても始めたちを除けば最強クラス)使いこなせるのでもう敵なしですね。

 

香織の性格はそのままみたいなので、変な攻撃性などもなかったので、よかったです。

 

器になったノイントのおかげで飛躍的に攻撃力なども高くなったようなので、このままハジメたちを抜き去って世界で一番強い女性になってほしいと思います。

 

ありふれ関連記事

➡ ありふれた職業で世界最強のハジメの正体をネタバレ考察!強さや能力、ステータスは低い?

➡ ありふれた職業で世界最強のラストをネタバレ!ハジメやユエの結末とその後を解説

➡ ありふれた職業で世界最強を実写化するなら俳優は誰?ヒロインはあの女優?

➡ ありふれた職業で世界最強のユエの強さやかわいさを考察!身長や体重は?

➡ ありふれた職業で世界最強のハジメの8人の嫁のプロフィール紹介!シアや香織も

➡ ありふれた職業で世界最強1話見逃し・再放送動画のフル視聴方法!アニポは危険?