ミカサがエレンを好きな理由について見ていきます。

 

進撃の巨人の主人公とヒロインであるエレンとミカサ。

普通の漫画なら最終的にくっつきそうなものですが・・・普通とは程遠いのがこの作品。

 

今回は、何故ミカサがエレンを好きなのかという考察から始まり、現在の2人の関係性や結婚の可能性についても言及していきます。

 

ミカサとエレンの関係性を考察

進撃の巨人では、巨人との生死を分けた激しい戦いを繰り広げていく中で、ほろ苦い恋模様も魅力の1つとなっています。

進撃の巨人が好きな人なら、まず気になるのが、ミカサとエレンの二人。

 

最近では、ストーリーの展開上の都合もあり、あまり2人の恋模様が描かれなくなってきて、少し寂しいような気もします・・・。

 

始まったばかりのころには、ミカサのエレンに対する想いが伝わるようなシーンや、エレンから離れることを極端に嫌がるシーンなどが、多く見られました。

今回は、気になる二人の関係性や、今後の展開を、考察していきたいと思います。

 

ミカサがエレンを好きな理由

今まで、エレンからミカサへの恋愛感情が読み取れるシーンは、ないといっても過言ではありません。

その一方で、ミカサからエレンに対する恋愛感情が読み取れるシーンは多々ありました。

 

始まりは、壮絶な2人の過去から始まります。

ミカサもエレンも、両親を殺された暗い過去を持っています。

 

また、ミカサの両親を殺した犯人たちを、2人で殺したという共通の秘密も持っているのです。

 

この過去から、2人はお互いに、強い絆と想いで繋がっています。

その分、ミカサはエレンに対して、とても強い執着も見せています。

 

また、進撃の巨人が始まったばかりのころ、ミカサのエレンに対する想いが読み取れるシーンがいくつかありました。

例えば、イアン班長に

 

「恋人を守るためだからな。」

 

と言われたミカサは、頬を赤く染めながら、

 

「・・・家族です。」

 

と答えるシーンや、

エレンが巨人に食べられた時は、いつも冷静沈着でなミカサも、壊れやけになったかのように、ミカサらしくない行動をとったときもありました。

 

このようなシーンからも分かるように、2人の過去が大きく関わり、ミカサにとってエレンはとても大切な存在となっています。

それこそ、自分よりもエレンが大事なのでしょうね。

 

エレンはミカサが嫌いだった!?

これまで2人は、互いに支えあい、家族のような時間を過ごしてきました。

誰が見ても、仲の良い2人だったのですが・・・。

 

112話で、衝撃的な展開を見せます。

なんと、エレンがミカサのことを

 

「子供の時からずっと嫌いだった」

 

と、言い放ったのです。

 

進撃の巨人ファンにとって、とても信じがたい一言でした。

なぜなら今まで、エレンにミカサを嫌いだったと確信を持てるシーンが、ただの一つも思いつかないからです。

 

思い出されるのは、50話であった、ミカサとエレンの絶体絶命のシーン。

巨人に追い込まれた状況の中、2人が家族になったその日に、エレンがミカサに巻いてあげたマフラーを持ち、涙しながら、ミカサはまるで遺言のように、

 

「マフラーを巻いてくれてありがとう。」

 

と言いました。

その言葉にエレンは、

 

「何度でも巻いてやる!」

 

と、まだ2人の未来があるように言い放ち、身を挺して、ミカサを守ろうとしたのです。

 

ここまで思いが通じ合った2人に、ここまでしたエレンに、嘘があったとは思えません。

ミカサに向かってあえて嫌いだと言ったエレンには、何らかの意図があるのでしょう・・・。

 

あるいは、ミカサを何か危険なものから守るため、あえて心を鬼にして、自分から突き放しているのかもしれませんね。

 

現在は恋愛感情はあるの?

衝撃的な一言に混乱もありますが、2人の現在の関係は、昔と変わらないと言えるでしょう。

エレンは、巨人を駆逐することに全てをかけていますし、何より恋愛ごとに関しては、とても鈍いのです。

 

ミカサの想いにも、まるで気づいていません。

現在まで、エレンからミカサに対する恋愛感情は見られませんでしたが、今後に期待することにしましょう。

 

一方ミカサは、家族にも似た存在であるエレンを想う気持ちは今でも変わっていません。

大切な人だからこそ、何よりも心配し、自分の身を挺して守ります。

 

ミカサは自分の恋心に気づいているのか、隠そうとしているのか・・・

決定的な証拠は未だありませんが、変わらずエレンを想っているのは確かです。

 

そして、エレンの胸の内は・・・語られることがないのでわかりませんが、あるいは先程の嫌いだというセリフも、ミカサを危険から遠ざけるためなどの意図があれば…

あるいは彼も、本当はミカサを誰よりも愛しているのかもしれませんね。

 

最終的に結婚はあり得る?

2人の現在までを見ると、関係性に変わりがなく、先も見えません。

ですが、気になるのは2人の将来・・・。

 

結婚はありえるのか、このままの関係で終わってしまうのか。

とても気になりますね。

 

2人の将来の決定的な根拠とは言えませんが、諌山先生は、2015年6月のインタビューで、

 

「ミカサはエレンにとって、恋人よりは家族に近い」

 

と、発言しています。

ただ、漫画は生き物とも呼ばれ、連載が続く中で作者の高層を大きく越えて動き出すことも多々あります。

 

このインタビューから数年たった今、先生の中でも方向性が変わっているかもしれません。

 

もちろん、現状では正直結婚の可能性低いと言わざるをえません。

しかし、

 

「絶対に結婚はない!」

 

という証明もありませんから、今後に期待しましょう。

 

まとめ

今回は、エレンとミカサの関係性や恋愛感情の有無について見ていきました。

 

進撃の巨人ファンである私も、2人の関係性はとても気になります。

想像を絶するほどの過去を乗り越えてきた2人だからこそ、ハッピーエンドを期待してしまいますよね。

 

唯一無二の存在である2人、家族で終わるのか、結ばれる日が来るのか・・・。

巨人との戦いももちろんですが、この2人も楽しみに見ていきましょう。

 

アニメ関連記事

➡ ゲゲゲの鬼太郎猫娘が死亡!復活するのかその方法などを考察してみた

➡ 賢者の孫マーリンとメリダはなぜ離婚した?理由を考察してみた

➡ この音とまれアニメはどこまで放送されるのかを考察!2クールは確定で原作何巻までか

➡ ぼくたちは勉強ができないは先生ルートで確定?真冬先生エンドを考察!

➡ 賢者の孫主人公シンは魔王!その由来や親のことについても考察!

➡ 賢者の孫シシリーの正体をネタバレ!死亡説の真実も考察!

➡ 賢者の孫は酷いしむかつく、イライラと批判続出?イタい、不快だと言われる理由を考察!