千と千尋の神隠しで両親が豚になった理由は一体何だったのでしょうか。 ジブリからのまさかの回答と合わせて、ごらんください! 記事は下に続きます。 Contents1 千と千尋の神隠しで両親が豚になった理由1.1 ジブリから […]

千と千尋の神隠しで両親が豚になった理由は一体何だったのでしょうか。

ジブリからのまさかの回答と合わせて、ごらんください!

記事は下に続きます。

千と千尋の神隠しで両親が豚になった理由

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」が金曜ロードショーで放送!ということで、「千と千尋」に関する様々なテーマを取り上げてきました。

今回は、作中で千尋の両親が豚になってしまった理由を考察します。

 

ジブリからの回答で明らかに!

作品の冒頭、森へ迷い込み不思議な世界へのトンネルをくぐった千尋一家。

すると寂れたテーマパークのようなところの料理屋に、おいしそうな料理が並んでいました。

 

千尋の両親はその料理をバクバクと食べ、見る見る豚へと姿を変えてしまったのです。

千尋の両親がなぜ豚に姿を変えてしまったのか、そして両親が食べていたのは何だったのかということを疑問に感じた「のんたろす(Twitter名です)」さんという人物が、スタジオジブリに問い合わせをしました。

 

なんと、後日その回答があったのです!

 

 

色々と書いてありましたが、両親が豚になったのはアニメ的には「神様のための料理を勝手に食べたから」ですが、その裏には現実世界のバブル経済などを絡めた風刺があったのです。

両親はバブル、そしてその後の時代を生きた人間の「不景気だ」「エサが足りない」という「食らいつくされる側」の人間を、そして対照的に千尋は「食らいつくされず乗り越える側」の人間を表しています。

 

両親は一心不乱に食べ続け、自らが見にくく変身したことにすら気が付きません。

これは「もっともっと」とエサを求め続けるうちに、いつの間にか時代に飲み込まれてしまった人々を表していると考えられます。

 

また、千尋は一見弱い子どもに見えますが、バブル世代の大人たちのように生きやすかった時代ではなく、不景気や就職氷河期など悲惨な時代をも乗り越えることができる、親たち世代を超えて行くという次の世代の子供たちを描写しているのではないでしょうか。

 

しかしこのお手紙、ものすごく丁寧な回答・・・

さすがスタジオジブリです!!!

 

他にもファンの間ではこんな説が!?

スタジオジブリからの回答は非常に深い内容でしたが、神様のための料理を勝手に食べ散らかしたことへの制裁という理由以外にも、「千と千尋ファン」からは千尋の両親が豚に変えられた理由について様々な説が挙げられています。

 

もともと豚だった説

本当の豚だった、という訳ではありませんが・・・

千尋の両親は店員のいないお店に勝手に入り、「いただきます」も言わずにガツガツと料理を食べ始めます。

 

あの光景は子どもながらに「異常だ」と感じました。

そんな人間離れ(?)した非常識で下品な行動を取る両親は、姿かたちこそ人間ではありますが、心の中はもともと意地汚く食に貪欲な「豚」だったのではないでしょうか?

 

豚に見えていただけ説

千尋たちが迷い込んだのは現実からかけ離れた「不思議な世界」です。

奇妙な見た目の登場人物もたくさんいましたよね!

 

あれは千尋の目の錯覚というか、不思議な世界の効果で性格やイメージから、「そういう風に見えている」だけだったのではないでしょうか?

勝手に意地汚く料理を食べ散らかす両親も、実は本当は豚にはなっておらず、千尋のイメージの中でどんどん豚に変身してしまった・・・

 

そう考える人もいるようです。

となると湯婆婆の「豚にした」的なセリフは何なんだ?ということになってきますが・・・

 

「豚のような扱いをして最終的に人間を食べる恐ろしい魔女」という設定にすれば、辻褄も合うでしょう。笑

 

モデル人物が豚みたいだった説

実は「千と千尋の神隠し」の登場人物には、モデルとなった人物が何人かいます。

千尋のお父さんのモデルとなったのは、映画プロデューサーの奥田誠治さん。

 

ちなみに千尋のモデルとなったのはこの奥田さんの娘の「千晶ちゃん」らしいです。

この奥田誠治さんは、ジブリに関わる人々をキャラクター化した「ギブリーズ」にも「奥ちゃん」というキャラクターで出演していますが、見た目は普通のサラリーマンなのに、鼻だけが豚鼻になっています。

 

また、奥田さんが千尋のお父さんのモデルとなっているのは容姿だけでなく、少々豪快な運転や、勢いの良い食べっぷりもなのだとか・・・

更に奥田さんには、ジブリ映画「紅の豚」のポルコ・ロッソのモデルになったのだという噂もありますが、これは定かではありません><

 

何かと「豚」に縁?のある奥田さんがモデルとなっているから、変身した姿が豚だったのではないでしょうか。

そうでなければもしかしたら、千尋の両親が変身してなったのはカバや象だった可能性もあるかもしれません!

 

まとめ

今回はジブリ映画「千と千尋の神隠し」で両親が豚になった理由を考察しました!

両親が豚になった理由は諸説ささやかれてはいますが、作中では見ての通り「豚みたいに勝手に料理を食べたから」です。

 

また、ジブリからの公式の回答は「バブルやその後の時代を生きた世代の描写」も含まれている、とのことでした。

千尋の両親が料理を丸飲みするようにがっつくシーンには不快感すら覚えますが、あのシーンがあってこその千尋の冒険と成長ですので、放送ではぜひ両親の食べっぷりにも注目してみてくださいね。

千と千尋の神隠し関連記事

➡ 千と千尋の神隠し坊の正体は誰の子で年齢は?声優やネズミとの関係も考察!

➡ 千と千尋の神隠しかしらの正体を考察!名前や声優など頭3つの謎の存在を深堀り

➡ 千と千尋の神隠しの坊がかわいいと話題に!坊ネズミの人気も調査

➡ 千と千尋の神隠しお父さんの名前や仕事、声優を解説!食べていた料理の正体は?

➡ 千と千尋の神隠しのハクがかっこいいし優しいと話題に!感想まとめ

➡ 千と千尋の神隠しのカオナシがかわいいけど怖いと話題!感想まとめ

➡ 千と千尋の神隠し湯婆婆の正体や年齢考察!実はいい人で魔法やかめはめ波が打てる?