ワンパンマンジェノスの戦績をまとめてみたら、めちゃくちゃ弱いのでは?という疑問が浮かび上がりました(汗)

 

ジェノスと言えば、S級ヒーローであり、本来なら最強レベルのキャラクターのはず。

しかし、その戦績は・・・ちょっとひどいですね(;・∀・)

 

ジェノスの戦績と、勝てない理由についてまとめました。

 

ワンパンマンジェノスの戦績がひどい!

アニメ「ワンパンマン」の一期が放送した時に、初めて「ワンパンマン」というアニメを知った私ですが、その当時見た時のジェノスの印象は、強そうでした。

彼が戦う理由は、

 

「暴走したロボットに家族を殺され、そのかたきを取るためにサイボーグとなり、敵と戦いながら、家族を殺したロボット探している」

 

という内容です。

もう、強キャラ感がすごいですよね。

 

  • サイボーグ+武器が強力過ぎる
  • 「焼却」といった広範囲に敵を燃やす技

 

これらを見て、

 

「カッコイイ!これは期待できる!!」

 

と今後の展開に期待を寄せていたのですが・・・残念ながらその期待も的外れで、一期の2話(初登場)から最終話(12話)までほとんど負けています。

 

あんなに攻撃が派手で、一つ一つのモーションがとてもカッコイイのに、初登場から最終話までほとんど負けで終わっていたのです。

実際、彼の戦績を一覧表にしましたので、御覧ください。

 

怪人名 災害レベル 戦績
モスキート娘 敗北
アーマードゴリラ かろうじて勝利
阿修羅カブト 敗北
サイタマ(練習試合) 敗北
隕石 敗北
深海王 鬼? 敗北
タツマキ S級2位 敗北
機神G4 鬼以上(ジェノス談) 勝利
音速のソニック 引き分け
カオハギ 勝利
覚醒ゴキブリ 勝利
ゴウケツ 敗北
ガロウ 引き分け
ムカデ長老 敗北

 

中々にひどい戦績ですね(;・∀・)

S級としては、ちょっと負け過ぎです。

 

災害レベル・竜に対しては、もはや全敗…

 

一応、彼の名窯のために書いておきますと、コレ以外にも子グリズニャーなどの雑魚怪人などとも戦い、簡単に勝利を収めています。

ので、決してS級としてはありえないほど弱いわけではないです。

 

それに、強化され続けた結果、最近では災害レベル・鬼に対しても順当に勝利を収めていますからね。

ただ、実力を十分発揮してもなお、災害レベル鬼に対しては歯がたたないのが正直なところのようです。

 

災害レベル・竜との戦いを一つ、紹介しておきます。

 

アニメ序盤に山奥にある地下施設の研究所「進化の家」という場所に主人公サイタマとジェノスが行き、そこの最高傑作である「アシュラカブト」と対戦します。

ジェノスは、カッコセリフで「焼却」を発動しますが、アシュラカブトはたった息を吹くだけで技を消されてしまい、逆にジェノスに技が跳ね返されてしまいます。

 

しかし、諦めないジェノスは反撃をしますが、アシュラカブトは一発殴っただけでジェノスを失神させ、結果的に負けてしまうのです。

 

この話は序盤の話ですが、先に進むたびに強くなったかと思えば、また負けてしまうという状況を最終話まで見た私は、

 

「かわいそう・・・」

 

と言う気持ちを胸に秘めつつ、毎回今度こそは!思いながらお話を見ていたのです。

 

ジェノスが勝てない理由は弱いから?

ジェノスが勝てない理由があるとした、「強敵との無謀な戦闘」です。

この「強敵との無謀な戦闘」については、まず上記でも話したアシュラカブトを例えながら説明します。

 

アシュラカブトは怪人レベルが「竜」で、普段はカブトムシのように茶色の皮膚をまとっていますが、「アシュラモード」という強化形態が存在し、発動時は自分自身をコントロール出来ず、1週間も破壊行動を続けるのです。

 

このアシュラカブトの説明とジェノスが勝てない理由をかけ合わせると、単純にジェノスは「勝てない敵に正面から戦っている」ことになります。

アシュラカブトと戦闘する前に、ジェノスは「進化の家」で作られた

 

  • 「モスキート娘」
  • 「アーマードゴリラ」

 

と戦闘しているのです。

モスキート娘は怪人レベル「鬼」で蚊と人間を組み合わせた女怪物で、血を自分に取り入れることで強化され、ジェノスも血を吸い取られ負けてしまいます。

 

アーマードゴリラもモスキート娘と同じ怪人レベル「鬼」で、中身は言葉を話せるゴリラですが、優れたパワーととても頑強なアーマーを着ており、ジェノスの焼却にも耐えるほど耐久性を備えていて、ジェノスと互角張り合いますが、なんとか勝利します。

 

これらをまとめると、「竜」レベルのアシュラカブトと戦う以前に「鬼」レベルの敵二体に対して苦戦をしているので、自分のレベルに合わない敵と戦っている事となるのです。

これらが、ジェノスの勝てない理由だと考えられます。

 

サイタマの強さを際だたせるための裏事情も・・・

これは色んな噂や予想などがありますが、私としての予想は主人公サイタマが「師匠」であるからだと思います。

 

ジェノスがサイタマを師匠と呼び始めたのが、初登場でもあるアニメ第2話のモスキート娘との戦闘です。

ジェノスがモスキート娘に血を吸い取られて、最終手段として自爆で道連れを狙いますが、サイタマのビンタ1発で倒してしまいます。

 

その強さに感銘を受け、サイタマの強さを知るために弟子入りを志願したのが、サイタマとジェノス師弟関係の始まりです。

師匠であるサイタマを目立たせる為に、身体の強化をしつつも、あえて負けさせることで、作者はよりサイタマの強さを際立たせようとしているのです。

 

ジェノスの性別上、彼なりの正義があり、凶悪な怪人の出現や大災害の発生が時には、すぐに駆け付けて命がけで対処する「熱き心」を持っているので、彼が何らかの目的で負けることはありえません。

 

そんな実直で強いジェノスが負けた相手に、サイタマがワンパンで勝つ。

コレほど主人公=サイタマの強さを際立たせる演出は、他にないですよね。

 

ジェノスの活躍に期待!

ここまでジェノスの戦績を話してきましたが、アニメ一期の序盤での活躍はS級ヒーローとしては最悪なもので、鬼レベル以下の敵にもボロ負けするような形となっていますが、負けるたびにサイタマ達に助けられながらパワーアップしているのです。

 

ともにジェノスには正義感のある「熱き心」を持っているので、どんなに負けてもあきらめないその姿に、このワンパンマンというアニメキャラの中でジェノスの方がとても主人公らしいキャラだと私はそう思っています。

 

原作では、更にパワーアップして新しい技や新機能を装備して、鬼レベルには高い確率で勝利するぐらいに強くなっているので、初期の頃と比べると

 

「かなりパワーアップしたな!」

 

と驚くぐらいです。

 

しかし、竜レベルにはまだ苦戦中なので、ストーリー的にはあと2、3回パワーアップして、他の機械と同化し巨大な兵器に変形したり、新たな武器の登場があったりなど何が起きてもおかしくはないと私は予想しています。

 

これからのジェノスの活躍と成長を期待します。

 

アニメ関連記事

➡ ちびまる子ちゃんの父ヒロシの年齢や仕事を紹介!クズで無職で最後は凍死?

➡ ワンパンマン2期の無料アニメ最新話の見逃し動画視聴方法!アニポやアニチューブは?

➡ ワンパンマンアニメ2期1話の見逃し動画を無料視聴する方法!アニポやアニチューブで見れる?

➡ フルーツバスケットアニメ最終回のネタバレと感想!新作では話が変わる?

➡ フルーツバスケット由希と真知の関係を考察!そもそも誰?彼女、それとも結婚相手?

➡ ワンパンマンのアマイマスクの強さと正体を考察!怪人説の理由は再生能力?

➡ ガンダム最弱主人公とモビルスーツはこれだ!パイロットと機体が弱すぎて涙