ドクター・ストレンジの強さとその能力について考察していきます。   最強レベルの強さを持っているアベンジャーズのヒーロー/ドクター・ストレンジ。 この記事では、彼の強さについて徹底的に迫っていきたいと思います! […]

ドクター・ストレンジの強さとその能力について考察していきます。

 

最強レベルの強さを持っているアベンジャーズのヒーロー/ドクター・ストレンジ。

この記事では、彼の強さについて徹底的に迫っていきたいと思います!

 

記事は下に続きます。

ドクター・ストレンジの強さ・能力を考察!

アベンジャーズとは、複数のアメリカン・コミックのヒーローたちのクロスオーバー作品です。

 

スパイダーマンやアイアンマン、キャプテン・アメリカなど、お馴染みのヒーローたちが1つの作品の中に登場する、アメコミファンにはたまらない映画ですね!

 

そんなアベンジャーズに登場するヒーローの1人が「ドクター・ストレンジ」。

ドクター・ストレンジは元々天才外科医でしたが、ある事故により技術もキャリアも失ってしまいます。

 

知性とユーモアたっぷりのドクター・ストレンジですが、傲慢な性格が玉にキズ…

そんな彼は事故後の治療を求め、カトマンズの修行場、カマー・タージを訪れます。

 

そこで未知の世界と遭遇し、自分の不遜さに気付き魔術師に生まれ変わることを決意するのです。

ドクター・ストレンジに与えられたのは「人類を守る」という大きな課題…

 

では、彼が修行や装備などにより身に付けた強さや能力を見て行きましょう!

 

飛行能力

まず、ドクター・ストレンジは飛べます。

スーパーマンではありません、でも飛べるんです(笑)

 

飛行能力があれば上空から敵を観察、攻撃することができるので非常に有利です。

長距離移動も乗り物で渋滞に巻き込まれたり、走って疲れたりしないので便利ですね^^:

 

頭脳

元天才外科医と言われたドクター・ストレンジなので、頭脳は元々優れています。

 

敵や戦闘場所などに合わせ、臨機応変に戦い方を変えられるのも、彼の能力の1つだと言えそうですね。

 

実際、その頭脳を活かして、エンドゲームでは、たった一つしかない未来の勝つための方法を見つけ出し、アベンジャーズを勝利へと導いたのです。

 

アストラル・プロジェクション

何やら難しい用語が出てきましたが…

 

アストラル・プロジェクションとは日本語で言うところの幽体離脱です。

 

ドクター・ストレンジは肉体とスピリット(魂)を分離させ、スピリットのみで行動することができるのです。

 

つまり、誰にも見つかることなく動くことが可能なのですね。

 

しかも!スピリットのみでも魔法を使うことができるので、人に見られないのに攻撃や移動は自由自在…

最強の能力じゃないですか?

 

とはいえ、幽体離脱状態の時に残された肉体は無防備。

 

肉体の方を攻撃されてしまえば「終了~」という感じです…

 

最強の能力=無敵

 

というわけではないですからね(汗)

 

「肉体が安全なら最強」というなかなかハイリスクな能力となっています。

まあ、体を仲間に守ってもらえるなら、やっぱり最強レベルのスキルとも言えますね(;・∀・)

 

スリングリング

またしても小難しいワードが登場しました(笑)

こちらは能力ではなくアイテムです。

 

修行の場、カマー・タージで初めて手に入れたアイテムがこのスリング・リング。

 

メリケンサックを彷彿とさせるデザインで、2本の指を通して使うスリング・リングは、魔術のアイテムとしては初歩的なものです。

 

しかしその能力はかなりすごく、なんとスリング・リングを使用すると空間移動ができるようになります!

 

使い方はスリング・リングをつけた手を前に出し、もう片方の手で円を描くだけ。

 

たったこれだけで行きたい場所への出入り口が開きます

移動手段のみならず、上手く利用すれば戦闘の場でも活躍する魔術です。

 

初歩的なアイテムだけあって簡単そうに見えますが、実は強く念じないと行きたい場所に上手く行くことができません。

 

ドクター・ストレンジも、師匠であるエンシェント・ワンにヒマラヤ山脈の頂上に連れて行かれ、生きて帰るために命がけで身につけた技でもあります。

 

才能はもちろん、生きようとする執念があってこそ、初めて扱えるものなのかもしれませんね。

 

ちなみに、一度開けたゲートウェイ(出入り口)は、ドクター・ストレンジ自身が閉じなければ開きっぱなしです。

 

バリア

エネルギー・シールド」と言われていますが、敵の攻撃から身を守るただのバリアです。笑

 

しかしさすがはドクター・ストレンジ、バリアにも色々な種類があり、空気がない場所などでは、体を泡で包むバリアが使われるとか…

 

本当に色々な能力を持っているのですね!

 

そもそもマントが強い(笑)

ドクター・ストレンジといえばマント!

ですが、実はマントはただの空を飛ぶためのアイテムではありません。

 

意思を持ったマントは自分で所有者を選ぶのですが、気まぐれな性格のこのマントが選んだのがドクター・ストレンジ。

 

自ら選んだだけあり、マントはドクター・ストレンジの相棒をしっかりと務めています。

 

マントもキャラクターの一員なのですね。

 

映画の中ではドクター・ストレンジとマントの面白いやり取りも多く描かれており、見た人からは「マントが可愛い!」という声もよく聞くそうです。

 

意思を持ったマントの強さも、ドクター・ストレンジの強さの秘密のようですね。

 

アベンジャーズ最強って本当?

多くの能力を持ったドクター・ストレンジは、強者揃いのアメコミヒーローたちの中でも特にすごい存在です。

 

彼は厳しい修行を乗り越え身に付けた数々の魔術で敵と戦い、最高の魔術師に与えられる「ソーサラー・スプリーム」という称号を持っています。

 

更にドクター・ストレンジは、素晴らしい能力に加え「アガモットの目」という目の形のペンダントを所有していました。

 

このアイテムは、身につけることで時間を巻き戻すなど自由に操ることができ、また無限の可能性を手に入れることができる、最強のアイテムです。

 

自身の持つ能力に「アガモットの目」の能力がプラスされたドクター・ストレンジは、アベンジャーズ最強のキャラクターだと言えるでしょう。

 

しかし、この「アガモットの目」は「アベンジャーズ/エンドゲーム」にて、なんと…失われてしまいます!

 

頭脳明晰、魔術を使い空間移動や幽体離脱、バリアなどの能力を発揮し、相棒のマントで空も自由に飛べるドクター・ストレンジ。

 

「アガモットの目」がなくても充分最強と言える存在だとは思いますが…

 

やはり「アガモットの目」を失ったことで能力が弱体化してしまったのは間違いありません。

 

まとめ

今回は、アベンジャーズ最強と言われるドクター・ストレンジの能力についてご紹介しました!

 

元天才外科医のドクター・ストレンジは、修行の末魔術師に生まれ変わり、様々な魔術を身につけ戦います。

 

魔術に加え優れた頭脳やアイテムを使うことで、自身の能力を存分に発揮します。

 

そんなドクター・ストレンジですがアベンジャーズ/インフィニティ・ウォーにて、最強のアイテム「アガモットの目」を失うことで弱体化してしまいますが…

 

彼の元々持っている能力の高さは、やはりアベンジャーズの中でも最強クラスだと言えるでしょう。

 

すでにドクター・ストレンジ2の制作も進められていると噂が流れている人気な作品です。

次回作にも期待して待ちましょう!

 

アベンジャーズ関連記事

➡ アベンジャーズエンドゲームネタバレあらすじで結末を暴露!最後はどうなるのか全て解説!

➡ ドクターストレンジ2ネタバレ!日本公開日やヴィランでナイトメア・モルド登場の情報を考察!

➡ ドクターストレンジは弱い?弱点や倒し方、攻略方法はあるのかなどを考察!

➡ ドクターストレンジのエンシェントワンの名言を解説!人のためにあれに涙!

➡ ドクターストレンジの結末ネタバレ!エンドロールの2つお話の意味も考察!

➡ アベンジャーズエンドゲームのエンディング・エンドクレジットをネタバレ考察!

➡ アベンジャーズエンドゲームにガモーラは出演?復活・消滅したのかなどもネタバレ解説!