貞子2019にユーチューバー・水溜まりボンドが出演していました。   今回の貞子2019は、YouTube・・・ではないですが、仮想の動画投稿サイトが大きく関係している映画でした。   そういった関係 […]

貞子2019にユーチューバー・水溜まりボンドが出演していました。

 

今回の貞子2019は、YouTube・・・ではないですが、仮想の動画投稿サイトが大きく関係している映画でした。

 

そういった関係もあり、有名ユーチューバーの出演を探していた結果、白羽の矢が立ったのが水溜りボンドのようですね。

 

一体どんな役柄で出演していたのか、実際に映画を見た私が、詳しく解説します!

 

記事は下に続きます。

貞子2019に水溜りボンド本人役のユーチューバーで出演!

貞子2019に出演していた水溜りボンドは、なんと【水溜りボンド】本人役で出演していたのです!

 

予告動画を見て感じていたのですが、今回の貞子は結構動画と関連していた部分が強かったですね。

 

その関連もあってか、有名ユーチューバーである水溜りボンドに声がかかったようです。

 

しかも、その発表があったのは2019年5月23日!

つまり貞子2019公開の前日だったのです。

 

シークレットゲストと言った扱いでしたね。

 

正直、ユーチューバーとしても活躍していることもあり、この水溜りボンド登場は嬉しかったですね(*´∀`)

 

ちなみに、水溜りボンドふたりとも、一緒に出演していました。

片方だけ・・・とかじゃなくて本当に良かったです(笑)

 

重要な役柄だった?

で、水溜りボンドですが、出演していたのはわずか1分弱ほど(笑)

しかも、ほんの少しのセリフしかなかったですね。

 

ここまでは普通のゲスト俳優さんなのですが・・・、わりとこの水溜りボンドは重要な役割を果たしていたと言えますね。

 

水溜りボンド二人の役柄を簡単に言いますと

 

  1. 有名ユーチューバーがドッキリ企画をしていて、彼をからかうためのドッキリ企画を(2重ドッキリ)していた
  2. で、いつ騙そうかとユーチューバーの動画を伺っていると・・・おかしな映像が入り込む
  3. ドクロとユーチューバーが一緒に写った気味の悪い動画
  4. 「なんだよこれ・・・」

 

というもの。

このワンシーンのみの登場なのですが…このドクロの動画、結局これが貞子に深く関連していたんですよね。

 

後々、このときに水溜りボンドが見た動画が呪いの動画となり、世間を騒がせているという自体に…

 

主人公の弟である秋川和真もこの呪いの動画を投稿していたのです。

 

関係ないようで、実は結構関係していた…

 

この微妙な立ち位置が、なんとなく水溜りボンドの二人の雰囲気にマッチしていましたね!

 

関連記事

➡ 貞子2019ネタバレあらすじと感想!新作貞子映画は怖くない?

 

演技は下手?

水溜りボンドの演技ですが・・・正直、下手かなと思っていたのですが…それどころかうまかったです。

正直、普通に俳優さんと言われたら納得するレベルの自然な演技でしたね。

 

まあもともとユーチューバー=You Tubeという動画に出演している方たちなので、ある意味当然と言えますが、それでもあの慣れっぷりはちょっと驚きでした。

 

肝が座っていると言うんですかね。

 

貞子という有名映画に出演して、あの堂々たる演技!

普通に俳優としてもやっていけそうです(笑)

 

ちなみに、水溜りボンドはNHKの人気アニメ・あはれ!名作くんに出演したこともありました。

こちらでも中々上手な演技でしたね。

 

関連記事

➡ あはれ!名作くんにユーチューバー水溜りボンドが登場!第何話でどういう話なの?

 

貞子と直接関わるわけではなかったですが、それでも水溜りボンドの二人が今後も

 

  • ユーチューバー
  • 動画投稿者
  • 水溜りボンド本人役

 

といった役柄で、テレビで出演できそうな可能性を見せてくれましたね。

 

まとめ

今回は、新作映画・貞子2019に出演した水溜りボンドについて、演技の上手下手やどういった役柄なのかについて考察していきました。

 

まとめると

 

  • 水溜りボンドは演技がうまい
  • 出演時間は1分程度
  • 本人役で出演
  • 今後は他の映画にも出演か!?

 

といったところですね(^^)

 

正直、貞子はもちろん見たかったのですが、それ以上に

 

「いつ水溜りボンド出るんだろう!?」

 

とワクワクしていた部分もあったので、早い段階で出てくれたのは嬉しかったです(笑)

 

あなたもぜひ、貞子2019を見た際には、どこで出演していたのか探してみてくださいね!