新作貞子2019のキーキャラクターである少女について考察していきます。   今回、映画の開始すぐに登場する少女が、物語に大きく関係してましたね。   しかしこの少女・・・実は、名前が最後まで出てこなか […]

新作貞子2019のキーキャラクターである少女について考察していきます。

 

今回、映画の開始すぐに登場する少女が、物語に大きく関係してましたね。

 

しかしこの少女・・・実は、名前が最後まで出てこなかったんですよね(汗)

 

一体彼女の名前は何だったのか、詳しく考察していきます。

 

記事は下に続きます。

新作貞子映画2019に登場した少女を考察!

貞子2019に登場した少女。

 

彼女の名前は何か・・・彼女は名前を結局一度も言うことはなかったんですよね。

 

さてさて、折角なのでどういった名前なのかを考察したいと思います。

 

名前は何?

少女の名前に関して確定している情報は以下のとおりです。

 

  • 貞子と呼ばれていた
    (少女が警察の問にこう答えている)
  • 映画では一度も名前は登場せず
  • 最後も「あの女の子が」で終わった

 

以上です。

さて、ここで気になるのは、映画の中で、最後まで一度も名前が呼ばれていないという点です。

 

戸籍上いない子供になっている彼女ですから、名前がなくても不思議ではありません。

 

ただ、それでも病院で名前がないのはいくらなんでも不自然ですし、あっても正直おかしくないんですよね(汗)

 

となると、なんらかの名前はあったはず・・・

そこで考えられるのが、分かっている情報から彼女の戸籍が作られたのではないか、ということです。

 

そして分かっていることは、先程も書いたように

 

  • 貞子と呼ばれていた
  • そして、母親の名字は祖父江であった

 

という2点!

さらに言えば、彼女はどうやら

 

貞子の能力を使ったせい?あるいは、火事のショックで記憶の一部が消えていることが判明。

 

つまり、彼女の名前係にあったとしても、家が焼けていることもあって、もはや誰にも、彼女の名前はわからなくなってしまったのです。

 

記憶も資料もない、分かっている名前に関するヒントが親の名字と、呼ばれていた【貞子】という名前(あだ名)。

ここから、おそらく彼女は

 

祖父江貞子(そふえさだこ)という名前になったのではないか、という点です。

 

彼女が病院を退院するとき、可愛らしい服を着て表情も柔らかくなっていました。

おそらく、施設かどこかに行くことが決定したのでしょうね。

 

となると名前は絶対必要ですし、おそらく落とし所としても関連している名前をくっつけるのは妥当と言えます。

 

実際能力の蘭で考察しますが、彼女は貞子を何度か召喚していましたからね。

 

【貞子】という名前をつけられても、嫌がることはないはず。

 

というわけで、当サイトの結論は、少女の名前は【祖父江貞子】です。

 

関連記事

➡ 貞子2019ネタバレあらすじと感想!新作貞子映画は怖くない?

 

少女の能力を考察

次は、霊能力者でもあった少女の能力について考察していきます。

 

彼女が劇中で見せた能力は、どれも幼い少女には使いこなせないような恐ろしい威力を秘めたものばかりでしたね。

 

サイコキネシス(念動力)

まずはサイコキネシス。

 

警察の取調の最中も、置物の人形や砂を動かすなど最初は少しだけの能力でした。

 

その後点滴などのバッグを置いていた医療用のカードを動かし、自分をからかっていた少年たちにぶつけて脅します。

 

どうやら彼女は、物を動かせるようですね。

 

もともと母親が

 

あなたは貞子の生まれ変わりよ

 

といって閉じ込めていたことから、彼女が何らかの霊能力・超能力を持っていることは明らか。

 

彼女の母親である祖父江初子は、この念動力を見て、貞子の生まれ変わりと恐れ、閉じ込めてしまったのかも知れませんね・・・

 

貞子召喚

彼女は、貞子を召喚することも出来ましたね。

 

少女が母親に閉じ込められ、火事の危機にさらされたときに貞子を召喚し、鍵付きのクローゼットから無事脱出しました。

 

また、倉橋雅美が暴走して、秋川茉優を襲おうとしたときも貞子を召喚して、結果的に秋川茉優を守りました。

 

ちなみにこの力、かなり少女への負担は大きいみたいですね。

 

貞子を召喚するたびに、少女は倒れてしまいました。

中盤に貞子を召喚し、倒れた時には生死の境をさまよう結果となりました・・・

 

まあ、あれだけ強い召喚獣=貞子を召喚するわけですから、その分少女への負担も大きいですよね(汗)

 

召喚に必要なMP、100とか軽く超えそうですし(笑)

 

霊視

どうやら彼女には死者が見えているようですね。

 

  • 陸橋の上で女性
  • エレベーターの中で車椅子の老人

 

に話しかけられ(襲われ?)ていました。

 

これはおそらく、彼女に助けを求めていた令なのではないでしょうか。

 

幽霊は自分を見える人に、助けを求めることが多々ありますからね。

 

しかし、彼女はまだ幼く、さらに言えば成仏させるスキルなどはありませんから、怯えるしかありません。

 

見えるけど対処はできない・・・幼い少女に、この霊視のスキルは、負担が大きすぎたのかもしれませんね。

 

上目遣い(笑)

最強?の技が上目遣いです。

 

  • 気に食わない質問
  • イジメ
  • 自分への負の感情

 

これらにさらされたとき、彼女はやや下を向き、上目遣いで相手をにらみます。

 

髪が長く、また退院=映画最終盤まで目の下にくまのようなものがあったことも手伝って、かなり不気味かつ雰囲気のある視線でしたね。

 

私なら怖くなってすぐにでも謝ってしまいそうなレベルです(笑)

 

ちなみに、上目遣いが相手に効かなかった場合は、更にここから感情を爆発させて念動力へのコンボにつなげていました。

 

まとめ

今回は、貞子に登場した少女の名前や能力について考察していきました。

 

  • 少女の名前はおそらく祖父江貞子(そふえさだこ)になった
  • 能力は3つ(念動力・霊視・貞子召喚)+上目遣い

 

となっていました。

 

少女は、これからどういった人生を歩むのかわかりません。

 

最後は優しい表情をしていましたが、あるいは不幸な人生を送り、貞子のように怨霊になってしまうこともあるでしょう。

 

彼女の霊能力が、いい方向に向かうことを、願うばかりです。

 

貞子関連記事

➡ リングの映画を高画質で無料視聴する方法!パンドラやデイリーモーションは危険?

➡ 池田エライザの演技力を考察!新作貞子や賭ケグルイ2で上手との声が?

➡ 貞子2019ネタバレあらすじと感想!新作貞子映画は怖くない?

➡ 貞子がかわいい・美人すぎると話題!可愛いツイッター画像などまとめてみた

➡ 貞子の目のまつげがなくて怖い!誰がアップを演じたのかについても解説!

➡ 貞子・リングシリーズで一番怖いのはどれ?口コミ感想からランキング作成!

➡ 貞子の弱点や対策を考察!撃退・対処法、助かるための方法を徹底調査!