ピラミッド・フリーメイソン・宇宙人…この三者に関する都市伝説を追っていきます。   ピラミッドを作ったのは、宇宙人 フリーメイソンとピラミッドには密接な関係がある・・・   こんな荒唐無稽な話、中々信 […]

ピラミッド・フリーメイソン・宇宙人…この三者に関する都市伝説を追っていきます。

 

  • ピラミッドを作ったのは、宇宙人
  • フリーメイソンとピラミッドには密接な関係がある・・・

 

こんな荒唐無稽な話、中々信じられませんよね。

でもすいません…これ、真実です。

 

記事は下に続きます。

フリーメイソンとピラミッド

まずは、フリーメイソンとピラミッドの関係を見ていきましょう。

 

フリーメイソンという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

聞いたことはあるけど、どうゆうものか分からない!という方が多いかと思います。

 

まずフリーメイソンには、シンボルがあります。

 

それが、「プロビデンスの目」という紋章。

この紋章は、1ドル札にも描かれているピラミッドの中に目があるデザインの事です。

 

そこで、ピラミッドの建設にはフリーメイソンが関わっているのではないかという都市伝説があるのです。

古代エジプトの文明は宇宙人と関わっていた?という話を後ほどしますが、現代でもアメリカが宇宙人と関わっているという都市伝説があります。

 

宇宙人と今でも関わっているとされているアメリカは、フリーメイソン、イルミナティの国であるとされています。

そのため、アメリカでは古代エジプトの時から宇宙人と接触していて、今でも宇宙人との接触を続けていると考えれば、つじつまが合うということなのです。

 

何より、今でもアメリカでは宇宙人と関わっているという都市伝説があることに驚きですよね・・・。

 

宇宙人とピラミッド

続いて、宇宙人とピラミッドの関係性について詳しく見ていきましょう。

あのエジプトにそびえ立つピラミッドまでもが、実は宇宙人が裏で暗躍して出来上がった建造物だったのです・・・

 

宇宙とのコミュニケーションのために建造か

ピラミッドは宇宙とコミュニケーションを取るために作られたものとも言われています。

 

ピラミッドは普通に私たちから見ると4面体ですよね。

ですが、本当は8面体だったのです!

 

ピラミッドの4面体に見える1面は中央に向かって僅かな角度で窪んでいて、8面体を形成しているのです。

 

しかもなんとそれは、春分の日秋分の日にのみだけ見えるのだとか。

 

誰がどのようにしてピラミッドは8面体であるということに気付けたのか。

それは、1940年にイギリス空軍のパイロット、P・グローブス氏が航空機でこの大ピラミッド上空を飛行した時に偶然発見されたのです。

 

ちょうど、春分の日または秋分の日に大ピラミッド上空を飛行していたからこそ気付けたということです。

 

また、地上から見ても年に2回、春分と秋分の日には大ピラミッドが8面体であることがわかる陰影が刻まれることもあるのだとか!

陰影なので、よーく目を凝らしてみないと分からなさそうですが・・・。

 

そして、現在ではピラミッドは王の墓であるという説がメジャーになりつつあります。

ですが、最終的な結論は出ていません。

 

ピラミッドにはこの「王の墓説」のほかにも「日時計説」、「穀物倉庫説」、「宗教儀式神殿説」、「天体観測施設説」などたくさんの説があるのです。

 

様々な説が出てしまうほど、ピラミッドというのは本当に謎に包まれているのです。

 

そんな中で、大ピラミッドが8面体であることが上空から見なければ通常はわからないことから、「天体観測施設説」が、注目を集めています。

「天体観測施設説」を信じている方は、天体を観測するだけでなく「天」とのコミュニケーションをとるために作られたとも言われているのです。

 

「天」の存在とは、分かりやすく言うと地球外にいるもの、宇宙人であるということ。

そして、地球外文明と言われる大ピラミッドとコミュニケーションをとるだけでなく、大ピラミッドの設計と建築にも宇宙人は関わっていたと言われているのです!

 

宇宙人が関わっていなければ、ピラミッド建設に使われている「高度な技術」を説明することができないとも言われているのです。

ここまでしっかりとした力説があると、本当にピラミッドには宇宙人が関係しているということが分かりますよね・・・。

 

建造も宇宙人の力があってこその実現か

ピラミッドの建造も宇宙人の力があってこその実現だと言われているのです。

 

まず、大ピラミッドの構造をご紹介します。

 

大ピラミッドに積み上げられた巨石は230万個にも及びます。

重さは物によって違うのですが、2トンから30トンに別れていて中には50トンもするものもあるのです。

 

そして現在はその特徴が失われてしまっているのですが、ピラミッドの表面を覆っている4万4000個の石灰石は、全てなめらかに磨かれた化粧石であるとされているのです。

 

この化粧石については、とても正確に規格化されていて100分の1インチの誤差の範囲で、四方が2.54メートル、重さは15トンに統一されていると言うのです!

 

そして何よりも驚くのはその姿の完璧さ。

私たちが画像で大ピラミッドを見ただけでも、本当に完璧な形で綺麗ですよね。

 

とにかく一目見ただけで大ピラミッドは「高度な技術」で作られているということが分かるのです。

 

古代エジプト文明の時に、地球人がここまで素晴らしい完璧なものを作れるとは思いません。

今みたいに、機械もなければ上空を飛ぶヘリコプターなどもないのですから。

 

普通に考えて、人間が、まして機械などがない当時の人達がピラミッドを作ることは無理なのです。

じゃあ誰が作ったの?

 

宇宙人ということなのです。

 

ピラミッドの謎は未だ解明されず

ピラミッドは謎に包まれたまま・・・

今までもそしてこれからも謎に包まれたままなのでしょう・・・

 

とにかくピラミッドに関して1つ1つ知っていくと、宇宙人というのは本当に存在するのだろうと思います。

 

と、いうか宇宙人は本当にいるのでしょう・・・

私たちが気づいていないだけで。

 

都市伝説関連記事

➡ イルミナティカードの予言2019!東京オリンピックも予知されていた?

➡ キャトルミューティレーションとアブダクションの違いと真実を考察!牛や馬、人間も狙われる?

➡ 太陽には陸地と海がある?冷たい、宇宙人が住んでいる…情報のウソと真実を考察!

➡ コカコーラに関する都市伝説7つ!ロゴやレシピ、歯や骨が溶けるなどの噂も考察

➡ コトリバコ・ハッカイを考察!島根にある?怖いあらすじや都市伝説の本当と嘘とは

➡ チャーリーゲームのやり方と終わらせ方!動いたらヤバイし危ない理由とは?

➡ 座敷わらしの都市伝説は怖いけど幸福をもたらす?会い方や好物、見える人の特徴を考察