凪のお暇のゴンの正体がクズで共感できないと話題になっています・・・ ドラマ化も決定し絶好調な凪のお暇。 しかし、その主要人物であるゴンが、なんとクズすぎて共感できないと言われているのです!   一体何故? ゴン […]

凪のお暇のゴンの正体がクズで共感できないと話題になっています・・・

ドラマ化も決定し絶好調な凪のお暇。

しかし、その主要人物であるゴンが、なんとクズすぎて共感できないと言われているのです!

 

一体何故?

ゴンの正体を含め、詳しく考察していきます。

【music.jp】
凪のお暇漫画を無料で読もう!

music.jp公式サイト⇒https://http://music-book.jp

記事は下に続きます。

凪のお暇のゴンの正体を考察

ゴンこと安良城ゴンは、主人公の凪が住むアパートの隣の部屋の103号室に住んでいる男性ですね。

 

仕事は、クラブイベントのオーガナイザー(主催者・まとめ役のこと)をしています。

 

 

その風貌はちょっとクセのある長髪とあご髭で、腕にはタトゥーがあるので、その雰囲気からか凪に最初は怖がられていました。が、ベランダでの交流をきっかけに仲良くなっていって・・・?

 

ちなみに、ドラマでは中村倫也さんが演じていますね!

癖のある髪の毛を見事に再現しています(笑)

 

ゴンの正体はクズ?

ゴンの優しい人柄に恋をした凪・・・

しかしどうやら、ゴンの正体は世間一般でいうクズみたいです。

 

ついたあだ名が「ダメ人間製造機」だったり、老若男女問わず廃人を出して、その倒れた人々の列ができると「モーゼの海割り」なんて通り名がついています。

凪もゴンのおかげでメンヘラになってしまっていた期間がありましたね。

 

どうしてこんなにもクズなのかっていうと“皆に優しい垣根のないやつ”で究極の人たらしなのです。

 

老若男女ウェルカムなのです。

そしてすぐホイホイと合い鍵も渡しちゃうんです。

 

凪もゴンに「好きです。」って告白したら、軽く「僕も凪ちゃん大好き!」なんて返されて一線を越えてしまっていました。

 

でもマイペースで人に合わせない所がゴンなのです。

 

ゴンのイベント仲間の女の子には、

 

「用法容量を守らなくちゃダメ。

目の前にいる人には誠実だけど、目の前にいない人には不誠実ってことだから依存したら終わり」

 

とまで言われてしまう始末(;・∀・)

 

でもこのグズっぷりでも、当時の依存してた凪にとってゴンがすべてだったんですね。

ゴンがDJやってるクラブに通ったり、元カレの慎二にやめとけと言われても

 

「ゴンみたいな人はみんなでシェアすべき」

 

なんて発言もでるくらいですし、この時点でだいぶメンタルやられている事がわかりますね。

【凪のお暇】ゴンには共感できない?

ゴンは最強の人たらしです。

あまりにも人たらしスキルが高すぎて、友人に

 

「女性を虜にするすご技テクニックを教えてくれ!」

 

と毎回頼まれる程・・・

ただ、本人はどうやら好きでやってるわけじゃなく、

 

「本当は疲れるし、なんでみんなあんなことが好きなのか理解できない」

 

とのことです。

 

ゴンはただ楽しくてやってるんじゃなくて、目の前の子はそれを望むんであれば、最高に喜んでもらえるように頑張っているだけみたいですね・・・

 

ここでやっぱりゴンのこと共感できないのは、特別という概念が無いので

 

  • “誰でもいい”
  • ”ただ寄ってきたから”
  • “一線超えても皆友達”

 

みたいなノリで、一夜をともにしてしまうところですかね…

 

ですが、実はゴンにはゴンの理由がある様で…

 

今まで近づいてきた人たちが皆メンヘラになって壊れていってしまって、最後には自分から離れて行ってしまう。

 

そんな経験が多すぎて、壊れない人が来るまで受け入れて待っている部分が、彼の中にはあるのでしょうね。

 

凪に別れを告げられて、

 

「この子(凪)は壊れないかもしれない」

 

と思ったゴンは、ただ凪の通過点にはなりたくないと思い胸が高鳴るシーンがやってきます!

ゴンの恋はこれから始まるみたいですね!

 

ゴンを好きになれない理由を考察

多分、多くの人が現実にゴンみたいな彼氏がいたら好きになれないのではないでしょうか?

一瞬はドハマリしても、すぐに飽きてしまう・・・どころか、嫌いになってしまう感じですね。

 

ここで、もし彼氏になったら許せないことを、女性の友人に聞いてみたので並べてみました!

 

  • 誰にでも優しい。特別という概念がないので皆友達ってのが嫌!
    「女は自分だけを特別扱いしてほしいのよ!」とのことです(;・∀・)
  • すぐに誰にでも合い鍵を渡すのもどうかと思う
  • 部屋に他の女のシャンプーがいっぱいはありえない
  • 自由本舗、マイペースすぎる
  • エッチは上手いかもしれないけど、そのあとのフォローがないのは男として駄目!
  • はまると幸せになるどころか、その恋愛で自分が壊れちゃいそう

 

う~ん・・・

書き出すほどクズな部分が出てきてしまうので、現実にいたら私は近寄りたくないタイプですね()

 

凪のお暇を漫画で楽しみたい!

凪のお暇のゴンは、TV版では中村倫也さんが演じていることもあり、ちょっとクズさが少なめになっていますね(笑)

 

漫画版の凪のお暇では、ゴンはドラマとは比べ物にならないほどの人たらし・そしてクズさを発揮!

多くの方がゴンを嫌悪する理由もわかるというものです。

 

もし気になる方は、ぜひ無料で凪のお暇を楽しんでみてください。

 

music.jpなら、1ヶ月間の無料期間があり、登録の際貰える961ポイントで凪のお暇の漫画を無料で読むこともできます!

また、他にも鬼滅の刃・進撃の巨人と言った人気漫画も無料で読めるため、かなりお得となっています。

 

【music.jp】
凪のお暇漫画を無料で読もう!

music.jp公式サイト⇒https://http://music-book.jp

 

違約金などもなく、30日以内に解約すればあなたは一切料金を支払う必要もありません。

解約も非常に簡単ですので、ぜひ安心してみて使ってくださいね!

 

また、動画配信サービスとして有名なU-NEXTでも、同じく新規登録で凪のお暇の漫画を無料で読むことが可能です!

 

music.jpと合わせれば凪のお暇2冊+他の漫画書籍数冊を無料で読めます。

ぜひ、この機会に漫画版でゴンの真のクズっぷりを味わってもらえればと思います!

 

【凪のお暇】
U-NEXTで無料で読める!

U-NEXT公式サイト⇒https://www.video.unext.jp

まとめ

今回はゴンのグズっぷりについてまとめてみました。

グズすぎて、普通の感覚では理解できないので好きじゃないって人も多いのではないでしょうか?

 

凪は別れる時、ゴンのこと「ちぎりパン」みたいな人と例えていましたね。

 

身体に悪いと分かっているのに、後から後から手を付けて全部食べたくなっちゃう人。

中毒性の高い人・・・うーん、上手い例えです(笑)

 

それから凪は

 

「私が欲求不満な成人男子だったとしたら、あなたは妖艶で魅惑的な女子中学生」

 

とも例えていて、今まで鈍かったゴンでも、手を出したら破滅するという存在だったことが分かるシーンも有りましたね。

 

一先ず、ゴンと別れることで凪がメンヘラから脱出出来て良かったです。

 

ゴンは今まで自分がグズだと気付いていなかったのですから、これからのゴンの変化がまた漫画の、そしてドラマの見所になりそうですね。

【music.jp】
凪のお暇漫画を無料で読もう!

music.jp公式サイト⇒https://http://music-book.jp