淫らな青ちゃんは勉強ができないのあらすじをネタバレありで紹介していきます。   アニメ化も決定し、更に続編であるオトナ編も連載中と今絶好調なのが、淫らな青ちゃんは勉強ができない。 今回は、そんな人気漫画のあらす […]

淫らな青ちゃんは勉強ができないのあらすじをネタバレありで紹介していきます。

 

アニメ化も決定し、更に続編であるオトナ編も連載中と今絶好調なのが、淫らな青ちゃんは勉強ができない。

今回は、そんな人気漫画のあらすじをネタバレ付きで紹介していきます!

 

記事は下に続きます。

淫らな青ちゃんは勉強ができないのあらすじ・ネタバレ

淫らな青ちゃんは勉強ができないを語る上で、絶対に外せない3人から、まずは紹介したいと思います!

 

全員が個性ある人物で、1話からみんながらしさ全開ですのでぜひぜひアニメを見る前に参考にしてもらえればなと思います(^^)

 

登場人物の紹介

まずは、主人公の青から紹介していきますね!

名前は可愛らしいですが、その由来は・・・

 

堀江 青

淫らな青ちゃんは勉強ができないの主人公です。

 

青春というものに一切興味はなく、恋愛なんてもってのほか!

勉強一筋でこれまで生きてきて、今掲げている夢は国立大学に進学して、一刻も早く実家を離れて生活すること。

 

実は、青の父である堀江 花咲(ペンネーム)は、官能小説化。

彼が青姦の【青】から青の名前をつけて、それを幼稚園で言って大恥をかいた過去から、性に対して自由奔放な父親を嫌悪・軽蔑しています。

 

彼女が家を出たい理由の殆ども、実はこの父親の姓。

しかし、父親の仕事もあって性知識だけは人並み以上、それも相まって男子への偏見がより強いものになっています。

 

真面目に勉強していたはずが、木嶋に思いを告げられ、徐々に勉強に身が入らなくなっていき・・・

 

木嶋 拓海

青と同じクラスの男子。

サッカー部で超イケメン、家族は業界人ばかりであり、更に噂ではあるものの本人も読モをしているとされています。

 

髪が赤毛であり、一見するとチャラい印象で、実際青も嫌悪していました。

しかし、その実誠実な男子であり、

 

好きな相手としか、そういった行為は行わない!

 

と宣言するほどの一途な男。

ちなみに童貞。

 

青のことが好きで、様々なきっかけを利用して声を掛けるものの、青からは常に嫌がられてしまっている・・・

 

青の父親

青の父親で、ペンネームは堀江 花咲だが、本名は不明。

身長はかなり小さく、青の膝くらい=100センチない?という人間離れした体型です。

 

らんま1/2の八宝斎を知っている方は、イメージしていただければほぼ正解です(笑)

 

超絶売れっ子の人気官能小説家ではありますが、職業柄+正確もあり、近所からは「快楽先生」と陰口を叩かれている…

 

青の異性に対する機微に敏感で、青の応援をしようとするが、その手口が青のラッキースケベを狙うなど、性的なアプローチばかりであり、それがまた青の怒りを買う結果にもつながっている。

 

あらすじをネタバレ付きで紹介

堀江あおは、官能小説である父親を持つ女子高生。

大学進学と共に実家を飛び出すことを夢見ています。

 

難関大学合格のため努力し、クラスで1番という成績を収めるまでであったが、そのために青春を捨て去った日々を送っていました。

 

男子を嫌悪していることもあり近づけなかった青ですが、そんな青に対して密かに好意を抱いているのが、クラス一のイケメン男子・木嶋拓海。

一人でいる青に声を掛けるなど気を引こうとするものの、青にとっては

 

「自分に近づく男性は、全員ゲスな考え方がある人物」

 

という考えがあり(父親の官能小説の影響)、青はますます木嶋を嫌って遠ざけてしまう…

 

青の父親である花咲は、娘の普段とは違う態度から、異性への悩みを抱いていることを察知。

なんと青の通っている高校に潜入を行い、青を想う木嶋の恋愛成就のため手助けすることになったのです。

 

ただ、さすがは人気官能小説化、他の人とは発想が違います。

彼の手助けは、恋愛の手ほどきなどではなくて、偶発的なラッキースケベを巻き起こし、なし崩し的に青と木嶋の関係を進展させようとするものだったのです!

 

「木嶋に襲われてしまう!!」

 

身の危険を感じつつ、様々な妄想を頭の中で浮かべていた青でしたが、ラッキースケベを受けた後の木嶋の態度は

 

  • 照れる
  • 頬を赤く染める

 

といった予想外のものばかり。

最後には自身に全力の思いを込めた告白をしてくるなど、一途で純情な木嶋の姿に青は混乱し、そして頭を悩ませます。

 

結果的に、その夜一晩中木嶋に夜の営みを誘われる状況を妄想し続けてしまう結果に…

しかも、その妄想の中ででも、木嶋の告白に対しては、返事をすることが青には出来なかったのです。

 

木嶋の告白後、ライン交換を行い、様々な感情が胸にうずまきつつも、青は木嶋のことが気になり始めます。

 

その後、木嶋のことを誤解してみたり、木嶋も青のことを誤解してみたりと関係性は中々進展しませんでしたが、とある事情により木嶋が童貞であり、自分のほうが性知識(官能小説の知識ですが・・・)上と知る青。

 

以降、自信を持つようになり、木嶋にも積極的にアプローチを掛けていくことに。

 

順調かと思われた青と木嶋でしたが、なんと後日青が受け取った大学の全国模試結果は・・・まさかのE判定!!(合格率20%以下)

 

成績低下を木嶋のせいと決めこみ、再び青は木嶋との距離を開けるようになってしまうが・・・

 

という展開です。

これ以上書いてしまうと、ネタバレどころじゃなくなるので、後はアニメで楽しんでもらえればなと思います(^^)

 

まとめ

今回は、淫らな青ちゃんは勉強ができないのあらすじ・ネタバレと、キャラクター紹介について考察していきました。

 

青と木嶋の関係は、ちょっと青ちゃんの妄想が過ぎます(笑)が、それでも見ていて恥ずかしくなるような、昔の思い出が頭に浮かぶこともちらほら。

 

こんな青春遅れれば最高でしょうね、とか思ってみてしまいます…!

アニメで、動き回る2人や、暗躍する父・花咲の行動を見るのが今から楽しみですね。

 

アニメ関連記事

➡ 淫らな青ちゃんは勉強ができないは面白いけどつまらない?ツイッターでの感想も考察!

➡ ダイヤのAアニメ1期の動画を無料でフル視聴する方法!アニポやアニチューブで見れる?

➡ 仮面ライダージオウの黒ウォズ・白ウォズは強い?能力や技、強化フォーム3種を考察!

➡ ワンピーススタンピードのネタバレ考察!STAMPEDの意味とは?

➡ みだらな青ちゃんは勉強ができないのアニメが何故「みだら」がひらがなかを考察!

➡ 淫らな青ちゃんは勉強ができないの略称・愛称を考察!省略すると「みだあお」か?