スパイダーマンファーフロムホームのヴィラン(悪役)の一人、ハイドロマンについて詳しく考察していきます。   今回登場するヴィランの中でも、最強クラスの力を誇っているのがハイドロマン。 名前から分かる通り・・・水 […]

スパイダーマンファーフロムホームのヴィラン(悪役)の一人、ハイドロマンについて詳しく考察していきます。

 

今回登場するヴィランの中でも、最強クラスの力を誇っているのがハイドロマン。

名前から分かる通り・・・水を使いこなします。

 

スパイダーマンどころか、下手をしたらサノスよりも強いんじゃないの?と思わせるその力、詳しく見ていきます。

 

記事は下に続きます。

ファーフロムホームヴィランのハイドロマンを考察!

スパイダーマン ホームカミングの続編であるであるスパイダーマンファーフロムホーム。

ジョン・ワッツ監督により制作され、上映時間はおよそ2時間15分。

 

公開日は6月28日と間もなくですね!

そんな最新作、スパイダーマンファーフロムホームのヴィランであるハイドロについて考察していきましょう。

 

そもそもハイドロマンとは?

今回のファーフロムホームのヴィランは、ヴィランの組織「エレメンタルズ」で、複数のヴィランが登場します。

そんなエレメンタルズの一員であるハイドロマンは、水を操るキャラクターです。

 

そもそもマーベルコミックに登場するエレメンタルズは、

 

  • 炎を操るヘルファイア
  • 水を操るハイドロン
  • 土を操るマグナム
  • 風を操るゼファー

 

の4人で構成されていました。

本作の予告編では、炎・水・土のヴィランのような姿を確認でき、少なくとも3体のヴィランが登場します。

 

また、ファーフロムホームでは、ヘルファイアはモンテルマン、ハイドロンはハイドロマン、マグナムはサンドマンと原作とは異なる名前で登場しています。

ハイドロンとハイドロマン・・・あまりひねりがないような気もしますが・・・笑

 

とにかく、水を操るヴィランがハイドロマンです!

そんなハイドロマンがどのように誕生したかというと、ヴィランにありがちな事故が原因です。

 

船員のモリス・ベンチという男性が、海中に実験用の装置を設置する際にスパイダーマンと誤って接触し海に転落。

タイミングよく(?)実験装置にもトラブルが生じたため、ハイドロマンとなってしまったという訳です。

 

ハイドロマンの能力はとにかく強い!

悲しい事故により一般男性から一変、恐ろしいヴィランへと変貌を遂げたハイドロマンですが、その能力にはどのようなものがあるのでしょうか?

ハイドロマンは水を操るヴィランですが、具体的にはまず、自身の体を液状にすることができます。

 

液状化することでどんな攻撃もかわすことができるのです。

また、勢いよく水を噴射することで敵への攻撃も可能。

 

更に!放水を利用することで、低層ビルなら余裕で超えることのできる高さまでハイジャンプすることもできるのです。

他にも、2007年の「スパイダーマン3」に登場したサンドマンのように、水になって体をバラバラにしたり、反対に周辺の水を自身に取り込み巨大化することもできます。

 

体が水になることで、色々な形状になることができ、更に水を利用した攻撃もできる・・・

非常に便利ですごい能力だと言えます。

 

サンドマンとの関係

似たような能力を持つハイドロマンとサンドマンですが、原作では非常に深い関係を持っています。

 

ハイドロマンとサンドマンは両方ともスパイダーマンに倒された経験があります。

よって、力を合わせてスパイダーマンを倒そう!という計画を立てるのです。

 

しかし2人が戦うことになり、結果ハイドロマンとサンドマンは合体してしまいます。

水と砂が合体すると、何になるでしょう?

 

そうです、です!!

2人は合体したことで、マッドシングという泥の化け物に変身します。

 

最終的にマッドシングは、スパイダーマンと警察によって乾燥、解体され倒されました。

が、原作はここで終わりではありません!

 

倒されたと思っていた2人は実は生きており、その後何カ月もかけて分離します。

そしてサンドマンは犯罪から足を洗い、良い人になりました。

 

なんだか良い話ですね!

しかし、ハイドロマンはその後どうなったのでしょうね?

 

最後はサンドマンと合体する?

原作では前述のような合体の展開、そしてバラバラにされるという結末のあったハイドロマンとサンドマン。

ちなみにサンドマンの弱点は水なので、ハイドロマンの能力を利用してサンドマンを倒すことをスパイダーマンは計画するかもしれません。

 

そうなればファーフロムホームでも、もしかしたら2体の合体が見られるかもしれません。

泥の化け物となり、スパイダーマンと戦うという展開も捨てきれませんね!

 

まとめ

スパイダーマンファーフロムホームのヴィラン、ハイドロマンについてご紹介しました!

不慮の事故でヴィランと化してしまったハイドロマンですが、非常に高い能力を持っています。

 

その能力は同じくエレメンタルズの一員であるサンドマンとも似ている部分が多いです。

そんなハイドロマンとサンドマンはスパイダーマンを倒すという共通の目的を持っていますが、原作ではある時合体し泥の化け物になってしまいました。

 

本作でも2体は合体してスパイダーマンと戦うのか、気になるところですね!

ファーフロムホーム公開まであとわずか。

 

ぜひ映画館の迫力あるスクリーンで、ヴィランたちの能力も見届けてください!

 

スパイダーマン関連記事

➡ スパイダーマンの糸の後始末はその後必要なし!消える糸の名前についても解説

➡ スパイダーマンのミステリオの能力や強さを考察!映画では味方、原作では敵だった?

➡ スパイダーマンの強さや能力を考察!アイアンマンとどっちが強い?

➡ ファーフロムホームヴィランのサンドマン(砂男)の倒し方や弱点を考察!スパイダーマンより強い?

➡ マーベル作品のスパイダーマンシリーズを見る順番!ファーフロムホームを見る前に!

➡ スパイダーマンのアイアンスパイダーの能力や原作との違いを考察!映画ファーフロムホームでも活躍!

➡ ミステリオの金魚鉢について考察!スパイダーマンファーフロムホームでも出る?