キャプテンマーベルとサノス、一体どちらが強いのでしょうか?   言わずとしれた最強のディランといえば、やはりサノスです。 アメコミ界の中でも最も強い男の一人と言われています。   このサノスを遥かに凌 […]

キャプテンマーベルとサノス、一体どちらが強いのでしょうか?

 

言わずとしれた最強のディランといえば、やはりサノスです。

アメコミ界の中でも最も強い男の一人と言われています。

 

このサノスを遥かに凌ぐ強さを持ったヒーローが、じつはいると言われています。

それが2019年3月15日公開の映画・キャプテンマーベルにて初登場を飾る【キャプテンマーベル】その人です。

 

彼女の強さを、サノスやソーと比べてみました。

 

関連記事

➡ アベンジャーズエンドゲームネタバレあらすじで結末を暴露!最後はどうなるのか全て解説!

記事は下に続きます。

キャプテン・マーベルは強すぎる!?

キャプテンマーベルは強すぎる!

 

このような声が多く聞こえます。

実際、私もそう思っています(笑)

 

それほどまでに圧倒的なのです、彼女の実力は。

 

「でも、サノスと比べれば?」

 

やっぱりこれ、気になりますよね。

というわけで両者の実力の程を、調べてみました!

 

キャプテンマーベルとサノスはどっちが強い?

さて、キャプテンマーベルとサノスはどっちが強いのでしょうか?

 

キャプテンマーベルの能力

まずは、キャプテンマーベルの能力の一端をご覧ください。

そもそも彼女は、実はクリー人という宇宙人の遺伝子を受け継ぐ、人間とはかけ離れた存在です。

 

同じアメコミ界で言えば、スーパーマンが最も能力が近いですね。

 

  • 超人的なパワー
  • 他を寄せ付けないスピード
  • 圧倒的なスタミナ・耐久力
  • 自由自在に空を駆け回る飛行能力
  • 第七感=限定的な予知能力

 

を持っています。

 

惜しむらくは、彼女の予知能力は限定的に発動する能力であり、自分の意志で発動することが難しいことですね。

ただ、その精度は確かなものであり、今後のサノスの行動を見る際などにも大きな力となってくれるはずです。

 

また、彼女は疲労をためにくい体質のため、抑疲れるということを知らないのです!

かなりのタフネスを誇るサノスを持ってしても、キャプテンマーベルよりは体力はないと言えますね。

 

更に、彼女の飛行能力は、なんと音速の三倍!

数時間連続で飛行することも可能なのです。

 

反則的なまでの能力ですね(;・∀・)

 

ちなみに、体も強すぎて、物理的なダメージ・温度変化・エネルギー爆発などの衝撃にも余裕で耐えられます。

・・・もう、彼女にダメージ与えること自体、無理なのではないでしょうか?

 

サノスの能力

映画を見た方は分かるかと思いますが、意外と頭脳派なサノス。

実はそのパワーだけでなく、彼は

 

  • 無尽蔵を誇るスタミナ
  • 念力
  • テレパシー
  • テレキネシス
  • 瞬間移動

 

等、パワーは勿論ですが、意外と超能力的なパワーにも優れています。

あの力+超能力は反則だろう・・・と思ったのですが、よく考えたら、アベンジャーズ・インフィニティウォーでは、

 

  • アイアンマン
  • ドクター・ストレンジ
  • ソー

 

に1度ずつインフィニティ・ストーンを使わざるを得ないほど追い詰められ、更にアベンジャーズ+ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーの前に、ガントレットを取られるあと一歩まで追い込まれました。

 

ハルクを1対1で倒すパワーは凄まじいものがありますが、決して無敵というわけではありません。

 

更に、彼の頼みの綱であり、最強の武器とも言えるインフィニティストーン。

それを扱うためのガントレットは、指パッチン(笑)をした際に、ぼろぼろになっています。

 

おそらく、アベンジャーズ・エンドゲームでは、今回のように好き勝手には使うことは出来ないでしょう。

なんせ、ガントレットを修理できるドワーフ達は、彼自身が滅ぼしてしまったのですから・・・

 

というわけで、仮にガントレットが使えない状態ならと仮定すると、正直言ってキャプテンマーベルに分があると言えますね。

サノスはパワーもありますが、キャプテンマーベルは同等のパワー+音速の三倍のスピードがあります。

 

これでは、そもそも攻撃が当たらないでしょう。

 

勿論サノスはインフィニティ・ストーンを持っているのですから、そう簡単には倒せないはずです。

しかし、それでも一個体としての能力は、キャプテンマーベルがより強力なものであると断言できます。

 

ソーと能力を比較してみた

さて、ここで現状最強のアベンジャーズ・ソーとキャプテンマーベルの強さも比較してみます。

 

ソーは、今や完全に落雷を落とす力にも覚醒し、最強の武器・ストームブレイカー(ソーがインフィニティ・ウォーで使っていた斧)を持っています。

その攻撃力は、もはやサノスをも凌ぐと言えるでしょう。

 

実際、サノスが油断していたとは言え、一撃でサノスの体を貫いたわけですし。

 

ただ、彼単体としての力を見ると、やはりわずかにキャプテンマーベルに軍配が上がります。

というのも、ソーは、

 

  • 雷を落とす
  • 最強の武器・ストームブレイカーを装備
  • 神様としての不死身性(完全な不死身ではない)

 

を有している点が、彼を強くしているポイントです。

ただその一方で、彼自身の力はとなると、映画「ソー・バトルロイアル」にて、ハルクやヘラ・スルトといった人物に敗れています。

 

ハルクとの戦いは覚醒前でしたが、それでもパワーの差は歴然。

更に言えば、ストームブレイカーを持っていなかった時点でサノスと相対し、アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー序盤でボコボコにされています(;・∀・)

 

となると、

 

ソー(素手)≦ストームブレイカー装備のソー≦ガントレット装備のサノス≦キャプテンマーベル

 

という図式が成り立ちそうですね。

 

ストームブレイカーありきの実力なので、どうしても素手で十二分に強いキャプテンマーベルに比べると、一歩見劣りすると言えます(^_^;)

 

ネット上での声は

ここで、キャプテンマーベルの実力に関するネット上の声を集めてみました!

 

 

このような声がありました!

実は、コレほどまでに騒がれている理由は、キャプテンマーベルの映画予告にあります。

 

 

そう、彼女は、宇宙空間でも戦うことが出来るのです!

この1シーンの予告動画だけでも、彼女が他のアベンジャーズたちとは一線を画す力を持っているのが理解できますね。

 

この予告が流れた後、なんとサノスを心配する声が続出!(笑)

まあ、最強の敵として登場したわけですから、最後まで最強でいてほしいのはファンならずとも思うところですよね(;・∀・)

 

キャプテンマーベルが、サノスを圧倒的なまでに倒してしまわないか・・・それがアベンジャーズ4・エンドゲームの最も心配の種と言えるかもしれません(笑)

 

サノスを倒す鍵はキャプテンマーベルで確定!

サノスを倒す鍵は、キャプテンマーベルで確定と言っていいでしょう。

それほどまでに彼女は強いです。

 

アベンジャーズ・インフィニティ・ウォーにて、最後フューリーが信号を送っていた相手こそ、実はキャプテンマーベルだったのです。

ニック・フューリー最後の希望が、彼女なのでしょうね。

 

ただ、映画「キャプテン・マーベル」で監督を務めたアンナ・ボーデンは、キャプテンマーベルは最強のヒーローでも、神やそれに関わる存在でもない、と圧倒的な強さを否定しています。

彼女の特別な点は、人間らしさだ、とも述べているのです。

 

もしかしたら、原作よりは多少弱体化しているのかもしれませんね。

 

兎にも角にも、アベンジャーズとサノスとの戦いのカギを握る女性・キャプテンマーベル。

彼女の活躍に、そして必ず訪れるであろうサノスとの戦いの結末に期待しましょう!

 

関連記事

➡ アベンジャーズ1日本語吹き替え動画の無料フル視聴方法!パンドラで再放送は見れる?

➡ アベンジャーズ4エンドゲームでロキ復活は確定?再登場の根拠を証拠画像で予測考察!

➡ キャプテンマーベルの弱点や弱さを考察!宇宙服なしでは数分しか生きれない?

➡ アイアンマン俳優ロバートダウニーJrのギャラはいくら?給料を調べてみた

➡ キャプテン・アメリカは歳を取らない?アベンジャーズ時系列での年齢も紹介!