あはれ!名作くんの「あはれ」ってどういう意味なのか気になってしまいます。

 

NHKにて大人気放送中、シーズン4まで放送されることとなった「あはれ!名作くん」

アニメ自体も面白いのですが、どうしても気になることが一つ・・・それは、

 

「あはれってどういう意味!?」

 

今回は、この「あはれ」について詳しく考察していきます。

 

あはれ!名作くんの「あはれ」ってどんな意味?

あはれ!名作くんの「あはれ」の意味についてお伝えしていきます。

おそらく聞き覚えはあるはずのこの言葉。

 

そう、高校の古文で耳にしたことがあるはずです!

 

「あはれ」は実は、日本で昔から使われていた言葉となっています。

 

  • ああ、聞いたことがあるな~
  • 昔習ったけど・・・

 

という疑問がある方もおおいはず。

そこで、今回は、あはれ!名作くんがもっと楽しくなる「あはれ」の意味について、詳しく紹介したいと思います。

 

辞書で調べてみた

あはれを辞書で調べると、以下のように書かれています。

 

  • しみじみとした感慨
  • 身にしみた感動
  • しみじみと感じる風情(ふぜい)
  • 悲哀
  • 寂しさ
  • 愛情
  • 同情
  • 人情
  • しみじみと感動的である

(旺文社古語辞典)

 

たくさんの意味がありますが、大きくくくると

 

  • 感慨
  • 感動

 

といった意味がメインですね。

古語の場合は、

 

「いとあはれなり」

 

といったように使われていました。

具体的には、分かりやすいように今の言葉を織り交ぜて言いますと、

 

雨上がりの虹は、いとあはれなり
「雨上がりの虹は、とても趣深いな~」

 

こんな感じですね。

あなたが目にした景色、感動した話に対して、その感動を相手に伝えるために用いるのが「あはれ」なのです。

 

ちなみに、何故あ「は」れ7日と言いますと、古語では昔、「は」ではなく「わ」が使われていたためです。

実は昭和の初期くらいまでは、結構「わ」もメインで使われていたんですよね。

 

しかし、現代では日常会話で「わ」を用いることはまずありません。

まあ、そういった社会だからこそ、あえて「わ」を用いて

 

「あはれ!名作くん」

 

というタイトルを付けたNHKEテレのセンスはすごいですね。

これは注目が集まって当然と言えそうです!

 

あはれ!名作くんの中では・・・

ちなみに、あはれ!名作くんでは、どういった意味で用いられているのかを考察してみました。

実は、2つの解釈ができるんです。

 

感動した・趣深い

まずは、一般的な「あはれ」の使い方である、「感動した・趣深い」という意味。

 

こちらは、名作を扱う=日本の古典文学を多く扱う作品の「あはれ!名作くん」を考えると使い方は間違いないですね。

実際、あはれ!名作くんにて扱われた

 

  • 桃太郎
  • 浦島太郎
  • かぐや姫

 

などのお話も、最初に書かれた古典では、当然「あはれ」の文字が用いられていました。

 

一番作品的に合わない(笑)気もしますが、敢えて深読みすると、あはれ!名作くんは、古典文学に対しての敬意を払い、「あわれ」ではなく「あはれ」を用いているとも取れますね。

 

また、そういった敬意云々の部分を抜きにしても、あはれ!名作くんでは古典文学を用いていて、古典では基本的に「あはれ」を用いている。

と考えると、よりふさわしいのは、やはり「あはれ」だったと言えますね(^^)

 

まあ、実際放送されているアニメの数々が、しみじみと趣深い作品かと言えば・・・その話は、置いておきましょう(笑)

 

悲哀

次は、悲哀。

あはれ!名作くんに一番ふさわしくない言葉ですよね(笑)

 

ちなみにこの悲哀の意味の「あはれ」は、わかりやすく言えば、現代で言う

 

「親友に好きな子を取られるとは・・・あわれな奴め」

 

といった、相手をかわいそうと思い使う「あわれ」と同じ意味と受け取ってもらえればと思います。

古語としてのこの意味は、めったに使われることがなかったのですが・・・

 

しみじみと趣深いといった感情が日本人から薄れた結果が、この「憐れ」の意味だけが残ったということですかね?(;・∀・)

 

この意味は、作品そのものというより、主人公の松田名作に対して用いられた言葉と見て取れます。

彼は、名作キャラを目指してはいるものの、

 

  • 見た目が普通
  • 個性がない
  • キャラが薄い

 

といった、名作には向かないキャラです。

しかもツッコミメインで、いつも周りの個性がこすぎる周りの振り回され、あげくそのツッコミを

 

「うるさい」

 

と言われてしまう始末・・・

そういった意味では、このアニメのタイトルの

 

「あはれ!名作くん」

 

は、そのまま

 

「憐れだね、名作くん」

 

という意味が込められているのかもしれません(^_^;)

 

まとめ

今回は、あはれ!名作くんの「あはれ」の意味について考察していきました。

現代日本ではめったに使われないこの言葉、意味は

 

  • しみじみと趣深い
  • 感動的である

 

といっった、情緒豊かな景色や出来事に対して用いられた言葉でした。

しかし、時が立つに連れ、言葉の意味合いも変化していき、今では「憐れ(あわれ)」としての意味のみが残り、他の意味は「あはれ」と共に消えてしまいました。

 

そういった意味では、名作を用いる「あはれ!名作くん」にはピッタリの言葉でしたね!

 

アニメ関連記事

➡ 川柳少女打ち切りで最終回が近い理由は漫画の売上?最後は告白との噂も考察!

➡ 川柳少女の雪白七々子が喋らない理由を考察!発達しょうがいの噂は本当?

➡ ゲイツリバイブの副作用・負担がヤバイ!能力の反動はどれくらいかを考察

➡ 鬼滅の刃柱最弱は誰?胡蝶しのぶや宇髄天元がランキングする理由とは?

➡ あはれ!名作くんのイラストレーターは誰?キャラクターデザイン担当者を調査!

➡ あはれ!名作くん4期(シーズン4)最新話見逃し動画の無料視聴方法!アニポで見れる?

➡ 川柳少女は面白いとの評価多数!面白くない、つまらないの感想も考察してみた!